生活お役立ち

100均おすすめグッズランキング!これは買って損なし!

スポンサーリンク

 

『100均で買ったらお得なグッズってなに?』

100en

 

え、こんな物まで100円なの!!

 

あれも使うかな、これも使うかなとかごに入れ。

100円ショップは、お客さんの心理を読んで、陳列の順番などを精密に計算しているようなんですよね。

 

見事に100均の戦略にハマっています。

気がつけば結構な数になる事もしばしば。

 

しかも、最近の100均の商品は驚くほど精巧なんですよね。

いや、精巧に見える商品が多いともいえるか?^^;

 

というのも、買ったはいいけど一回でダメになるって物も・・

買ってお得な商品って何なんだろう?

 

 

そこで今回は、100円ショップで実際に買って使った体験談。

 

「これは買いだ!」と思った商品をランキング形式で紹介したいと思います。

これが100円で買えるなら、お得でしょう!

 

っとその前に。

どうして、こんな物を100円で売って儲かるの?

 

色々と企業努力で実現していますが、おおまかにはこんな感じ。

・自社ブランド開発
・大量仕入れ
・他の企業が販売中止したものを買い取る
・中国で安く生産
・広告を出さない
・社員が少ない(ほとんどパートさん

だいたい想像していた通りですかね。

 

そして
(1)100円で売っても十分に儲けられる商品
(2)100円で売ったら赤字の商品
があります。

(1)の商品をたくさん売る事で、(2)の穴埋めをしているわけです。

で、今回は100円ショップには申し訳ないのですが・・

明らかに(2)の商品だという物を紹介していきます!

 

 

no3

電動ドリルの歯

電動ドライバー使ってますか?

 

DIYであると便利なのが電動ドライバー。

手でネジネジするって結構時間がかかりますよね。

家具の組み立てなどでは、これがあるのと無いのでは作業高効率が格段に変わってきます。

 

最近ではホームセンターで1000円台の入門用?のような格安の電動ドライバーが売っています。

なので、だれでも気軽に使えるようになってきてますね。

 

で、この電動ドライバー、先に取り付けられるのはドライバーだけではありません。

木製品や壁にネジを打ち込みたい時、とても重宝するのがドリル刃です。

 

例えば、家具の耐震の為に壁に金具で固定したい場合。

直接壁にネジを打ち込むのではなく、まず、下穴としてネジの径よりも少し小さめの穴をあけておきます。

そうすることで、スムーズにネジを通すことができるんですよ。

 

木製品にネジを打ち込むときも同様で、下穴があると、木のひび割れを防ぐことができます。

今では、木工の必需品とも言えるんじゃないでしょうか。

 

ただこのドリル刃。ホームセンターに買いに行ってみると1000円前後。

ドライバー本体が1000円くらいなのに、刃が1000円もするのか~

と貧乏根性が^^;

 

drill

で、これがダイソーに売ってたんです。

しかも、色々なサイズがあるのでいくつか買っておけば、ほとんどの穴に対応OK!

ホームセンターを見る前に、一度立ち寄ってみては?

 

 

no2

アルコール除菌スプレー

食中毒はこわいぃ~

 

キッチンでは料理を作る時に、必ず台拭きが必要になりますよね?

でも、その台拭き自体に菌が繁殖していると、雑菌がキッチン中に広がってしまいます。

 

まな板も使用前にしっかりと洗ってから使っているんだけど・・

ただでさえ高温多湿な日本。これまた雑菌の繁殖が気になるところ。

これって目に見えないから本当に厄介ですよね。

 

で、食中毒を防ぐためには除菌⇒アルコール消毒。

 

でも、市販の除菌スプレーは1本300円~400円くらいするんですよね。

ここで、ケチケチ根性が。なかなか気軽にプシュプシュできないんです^^;

 

これ、100円ショップに売っているって知ってました?

成分を見ると、市販のものと同じなので効果も同じはず。

 

水拭きだけよりもはるかに衛生的だし、気軽に使えるのが非常にありがたい!

 

セリアで売っているアルコール除菌スプレーは、まな板や包丁に直接吹きかけるだけでいいんです。

ふき取る必要もないので、洗い終わった後にプシュッとスプレーするだけでおしまい。

 

 

それでは、100均で買って損なしの商品第1位の発表です。

いやまじで、これを100円で売ってるって信じられないでしょう。

世の中どうなってんだ・・

 

no1

充電池と充電器

 

100円ショップで誰もが買った事あるんじゃないでしょうか?乾電池。

でも、乾電池は消耗品。

当たり前ですが、どんなに安くても使ったらなくなるので、いつまでもコストがかかります。

 

実際、目覚まし時計やテレビのリモコン、マウスなどなど結構電池で動いている家電製品って多いですよね。

電池が切れるたびに、あ~また電池買いに行かなきゃあと。

 

じゃあ、充電池を買おうかと思っても、充電器だけで1000円前後。

電池まで購入すると、2000円近くになってしまうじゃないですか。

 

長い目で見れば充電式のほうがお得なのはわかっていても、どうしても気が引けてしまう…

またまた貧乏性が発動。

 

そんな高嶺の花が充電式電池だと思っていました(笑)

 

それがなんと!100円ショップでも購入できるじゃありませんか!

ダイソーでは充電器がなんんと100円!電池も1本100円で販売されています。

リモコンの電池を充電池にするのもたった300円で実現できてしまいます。

 

judenchi

これは即買いでしょう!

 

ちゃんと使えるのかって?

今回紹介した商品は、自分で買って使ってみての感想です。

もちろんちゃんと使えますよ!

 

matome

実際、ノートやボールペン、ハンカチやマグカップなど簡易的な造りの物は、あまりハズレはないと思います。

今回紹介した商品は、「ふつうは100円じゃ買えないでしょう」といった物ばかり。

 

まだまだ100均には、隠れたお得商品がたくさんあるはず。

もしも、ハズレを引いても「まぁいいかっ」と思って、色々な商品にチャレンジしてみては?

 

スポンサーリンク


-生活お役立ち
-