行事

2015年9月22日は何の日?なぜ国民の休日なの?

スポンサーリンク

2015年は9月19日~23日まで5連休!
シルバーウィークです!

 

ご覧の通り、9月に5連休があります。

みんなが休みの時は稼ぎ時!の人には関係ありませんが。

201509

 

19⇒土曜
20⇒日曜
21⇒敬老の日
22⇒国民の休日
23⇒秋分の日

 

国民の休日ってなに?

休日になるのはうれしいけど、意味も知っておきましょうか。

国民の祝日とはちがいますよ。

シルバーウィーク

5月の大型連休はゴールデンウイーク。これは有名。

シルバーウィークは、秋(9月、10月、11月)に祝祭日が多い大型連休の通称で

今回の9月の大型連休だけを、そう呼ぶということではないんですね。

シルバーウィークという言葉は、1950年代にはありましたが定着しませんでした。

 

では、順番に。

 

9月21日(月)は、敬老の日で休み

keirou

 

2002年までは、9月15日がその日でした。

祝日法改正(ハッピーマンデー制度月曜休みにして3連休を作ろう!

で2003年からは9月第3月曜日に。

 

ちなみに、ハッピーマンデー制度で日にちが変わったのは4つの祝日。

成人の日(1月15日→1月の第2月曜日)
海の日(7月20日→7月の第3月曜日)
敬老の日(9月15日→9月の第3月曜日)
体育の日(10月10日→10月の第2月曜日)

 

9月23日(水)は、秋分の日で休み

syuubun

秋分の日は、毎年9月23日ごろ

ごろって、あいまいな(笑)

 

秋分の日とは、地球が秋分点を通過する日。天文計算によって求められる。

だそうで、「この日に決定する」ということはできないんですね。

 

その天文計算によって決まった秋分の日は

1979年⇒9月24日
1980年~2011年⇒9月23日
2012年~2044年の平年⇒9月23日
2012年~2044年の閏年⇒9月22日

 

というように、2日ほどずれが出ています。

9月24日が秋分となるのは、21世紀中は一度もないそうです。

 

 

9月22日(火)は、国民の休日で休み

国民の祝日とは、元旦や建国記念の日などの祝日のことです。

国民の休日とは、単なる休日

振替休日と同じような位置づけです。

 

国民の祝日と、国民の祝日に挟まれた日は、国民の休日になる。

ただし、1日限定。

オセロの○と○に挟まった●が、○になったというか。
ちなみに来年の2016年は、9月19日が敬老の日。22日が秋分の日。
間が2日(20日、21日)あるので、国民の休日にはなりません。

201609

オセロのルールだと、ひっくり返るんですけどね・・

 

国としては、働き過ぎ日本人を休ませよう。

レジャーにお金を使えば、色々な所も潤うしね。

心も体もリフレッシュしてきな~。

 

ということで、シルバーウィークは旅行でも?

混んでいなければいいんですけどね・・

-行事
-,