昔からある駄菓子人気ランキング!【今でも通販で買える】

スポンサーリンク

 

『駄菓子と聞くと、あなたはどの駄菓子を思い浮かべますか?』

dagashi

 

ばら売りしていて、お値段も手ごろな駄菓子。

100円でも2.3個買えちゃったりするから、選ぶのも楽しいですね。

 

そして、蘇ってくる懐かしい風景。まだあの駄菓子屋さんあるかな?

今度行ってみようかな?

また、あの駄菓子が食べたいなー美味しかったなーと記憶が蘇ってきます。

 

でも、まだ売ってるのかな~?

そう、題名どおり、今でも買えるんですよ!

コンビニでもスーパーでも、そして、インターネットでも。

 

小学生の時は決められたお小遣いの中でやりくりして駄菓子を買っていたあなたも、

今は自由なお金があるはず!

 

ここは思い切って大人買いして、あのころ夢だった「駄菓子を好きなだけ買って食べたーい」を叶えましょう!

今は、駄菓子バーといって駄菓子を食べながら一杯飲めるバーもあったり。

ちょっとした駄菓子フィーバー!

 

近くに駄菓子屋さんがない場合、

今から紹介する駄菓子が、全部買えるサイトがあるんです。

そのサイトはエワタリさん(http://ewatari.jp/)

実店舗は東京・錦糸町駅の近くにあります。

 

画像付きで紹介しますので、「あ~あったあった!」と懐かしい気分に浸ってください~

 

 

no3

すっぱい駄菓子

まずは、すっぱい系の駄菓子

考えただけで、ほっぺがキュ~っとなっちゃいます。

 

「すもも漬」

すもも漬

大好きです。すももの酸っぱさが。

もう見ただけで、すっぱ~いとよみがえってきます。

見た目のとおり、すももが二つ入っています。

 

透明な赤い液が入っています。

短いストローをもらって、「チュー」と吸うのもいいんです。

それからあけて、すももをカリカリ食べます。

 

1つ食べても、もう1つあるお得感がいい。

大きさも食べ応えがある大きさです。

 

「梅ジャム」

梅ジャム

すっぱいシリーズであげると、「梅ジャム」もオススメ。

ミルクせんべいにつけて食べます。

 

ミルクせんべいがほのかに甘く、梅ジャムのすっぱさとあって、せんべいのパリパリサクサク感もあり。

これはもうレジェンドです。

 

梅ジャムはふ菓子にもあうんですよ。知ってましたか?

甘い黒糖とすっぱい梅ジャムのハーモニー。試してほしいです。

 

「あんずボー」

あんずボー

あと、忘れてはならないのが「あんずボー」

そのまま食べても、もちろん美味しいですが、凍らせて食べるのが通ですね。

甘酸っぱいあんずボー。止まらない~

 

「酢だこさん太郎」

酢だこさん太郎

これはもう定番ですね「酢だこさん太郎」

このすっぱさがちょうどいいです。

表現が悪いかもしれませんが、引きちぎって食べるような感じも、食べ応えありです。

 

「カットよっちゃん」

カットよっちゃん

同じく「カットよっちゃん」

食べやすくカットされています。手についた酢の香りが懐かしい。

子供のころの私はよく食べていました。

くじ付で、当たりがでるとうれしいですね。

 

 

no2

スナック&あられ

ポリポリ、サクサクのスナック&あられ

外せないですね~

 

「餅太郎」

餅太郎

食べきりサイズが嬉しいです。

サクッとした食感で軽いので、パクパクいけちゃいます。

 

「どんどん焼き」

どんどん焼きのソース味もたまらなく好きです。

たまに入っているピーナッツも嬉しい。

 

濃いソース味と軽い食感でこちらもパクパクいけます。

キムチ味もありますよ。

ビールのお供にもオススメです。

 

「ハートチップル」

ハートチップル

おつまみといえば「ハートチップル」

赤い袋に沢山のハートがちりばめられている~

 

そして極み付けには、ハートの形のチップル。

ガツンとくる「にんにく味。」

止まらないですね。サクサク、にんにくガツン!です笑。

 

「チーズあられ」

チーズあられ

懐かしい文字、中身が見えて、上までぎっしり入ってます。

袋をあけたときの、チーズの香り~大好きです。

 

「ポテトフライ」

ポテトフライ

「ポテトフライ」も美味しいです。

4枚も入っているのでお得です。

 

味は「フライドチキン味」「カルビ焼きの味」「じゃが塩バター」の3種類。

あげてあるので、ザクザク感がいいです。

 

「キャベツ太郎」

キャベツ太郎

カエルの絵の袋でおなじみの「キャベツ太郎」

まぁるくて食べやすいサイズ。ポイポイお口の中に入れちゃいます。

青海苔がアクセント。止まらないです。

 

「玉葱さん太郎」

玉葱さん太郎

キャベツ太郎の兄弟分で「玉葱さん太郎」があります。

形も同じく一口サイズなので、ポイポイいけちゃいます。

 

オニオン風味がいいですね。あー食べたくなってきちゃった。

玉葱の絵も可愛いです。癒されます。

 

 

これまで、いろんな駄菓子を紹介してきましたが、どれもこれも美味しくって、たくさんオススメしたくて。

いっぱい紹介したくなっちゃいました。

 

でも、1位を決定して発表しないと~。

知らない人はいない、みんな大好きなあの駄菓子です。

 

no1

うまい棒

うまい棒

 

もう特別枠です。知らない人はいないでしょう。

それに、味の種類の多さ。毎回どれにしようか迷ってしまいますが。

1本10円くらいなので、沢山買ってしまいます。

今はプレミアムシリーズもあります。

プレミアムシリーズ↓
「モッツァレラ&カマンベールチーズ味」
「うまい棒明太子味」
「うまい棒わさびソースの和風ステーキ味」
うまい棒シリーズ↓
「とんかつソース味」
「やさいサラダ味」
「チーズ味」
「めんたい味」
「テリヤキバーガー味」
「サラミ味」
「エビマヨネーズ味」
「チキンカレー味」
「コーンボタージュ味」
「牛タン塩味」
「たこ焼味」
「ピザ味」
「なっとう味」
「シュガーラスク味」
「やきとり味」
「チョコレート味」
たーくさんあります。

がっつり系、しょっぱい系、甘い系、気分によって変えられるし、何本でもいけちゃいます。

 

個人的にオススメするのが、やっぱり「めんたい味」

うまい棒めんたい

袋を開けたとたん、ピリ辛の明太子の香りがしてきて、

うまい棒にたくさんパウダーがついていて、味しっかり、食べ応えあり。

サクサク感とピリ辛めんたいの味がいいです。

 

 

「なっとう味」も、袋をあけると、なっとうの香りがします笑。

うまい棒なっとう

糸をひくのかと思えば、ひかないのでご安心をー。

なっとう好きな人にはたまらないです。

おやつでもなっとうが食べられるのですから。

 

 

「チョコレート味」もオススメです。

うまい棒チョコ

チョコレートがコーティングされていて、食べるとチョコがパリッ、うまい棒がサクッとして美味しい。

軽いから、何本でも食べられそうです。

 

matome

やっぱり、駄菓子って懐かしいですよね~。

学校の授業が終わってから、駄菓子屋さんへ行って、いろんな駄菓子を選んで買って、楽しい幸せな時間でした。

そんな駄菓子屋さんも、少なくなってきてちょっと寂しいです。

 

あなたの住んでいる家の近くには、今も駄菓子屋さんがありますか?

今度実家に帰った時には、ちょっと足を伸ばしてみるのもイイかも。

 

紹介したように、WEBサイトでも買えます。

お土産に持っていったら、盛り上がるかもしれませんね^^

 

スポンサーリンク


-