美容

エステで脱毛をするか・・自宅でするか・・答えはメリットデメリットで分かる

スポンサーリンク

 

エステに行って脱毛をするか。自宅でするか・・

self1

脱毛は今や男性女性問わず流行っています。

 

ちなみに自己処理やエステ脱毛等で毛の処理をしている

10代から60代の女性の脱毛人口は全体の約7割。

多いですよね~?

 

そこで今回はエステ脱毛とセルフ脱毛について書きます。

 

エステ脱毛は脱毛サロンで行われている光を使った脱毛です。

セルフ脱毛はその名の通り自宅でする脱毛です。

 

 

エステで脱毛するか、自分で脱毛するか・・

脱毛方法に悩んでいる方はぜひお読みください(^^♪

 

 

エステでも自宅でも、それぞれメリットとデメリットがあります。

ちょっと挙げてみましょう!

 

エステで脱毛するメリット

self2

・痛みが少ない

エステ脱毛は何といっても痛みが少ないのがポイントです。

毛が太い部位は多少痛みを感じますが、それ以外の部位ではほとんど無痛です。

 

・キャンペーンを利用すれば格安で脱毛できる

脱毛サロンでは様々なキャンペーンがあります。

VIO+ワキ脱毛のセットや全身脱毛のキャンペーンなど。

こういったキャンペーンを利用すればお得です。

 

・脱毛のプロが施術してくれる

脱毛サロンのスタッフは脱毛のプロです。

毛のことを知り尽くしているので自己処理をするよりも安心です。

 

またプロによる施術なのでムラなく仕上がりますよ♫

もし照射モレで毛が抜け落ちていない部分があれば、

再照射してもらえるのもメリットですよね^^*

 

・1回の施術時間が短い

ワキ脱毛だけであれば約10分、全身でも1時間以内に施術が終わります。

 

 

エステで脱毛するデメリット

self4

・効果が出るのが遅い

エステ脱毛は効果が出るまで約2~3週間かかります。

 

「明日海に行くから脱毛したい!」というような

即効性を求める方には向いていない脱毛方法です。

 

・脱毛サロンの脱毛は永久脱毛ではない

脱毛サロンで使われている機械に永久脱毛の力はありません。

毛を生えにくくする効果があるだけです。

何年かして毛が生えてくるようになることもあります。

 

・サロンに通っている間は日焼け禁止

エステ脱毛で使う機械は黒い色に反応します。

そのため日焼けや色素沈着している部位には照射できません。

 

もし日焼けした場合は最低でも2ヶ月は脱毛できなくなります。

さらにエステ脱毛後1週間は日焼けしてはいけません。

日焼けしている肌が好きな方は自己処理の方が良いと思います。

 

・日焼けだけでなく施術を受けられない方がいる

肌トラブルがある方

てんかんや光アレルギー持ちの方

常用している薬がある方

妊娠中の方

生理中の方

 

こういった方はサロンでの施術が受けられません。

 

 

自宅で脱毛するメリット

self3

・自分の好きな時間に脱毛ができる

忙しい女性にとってサロンに行くのは面倒ですよね。

 

サロンは長い期間通う必要があるので

定期的に休みが取れない方は自宅で脱毛した方が楽です。

 

・医療脱毛で使われるレーザータイプの脱毛器もある

つまり永久脱毛できる脱毛器ということです。

 

家庭用レーザー脱毛器はたくさんありますが、おすすめはトリア・パーソナルレーザー脱毛器4X

 

なぜオススメかというと・・

・クリニックで使用されるダイオードレーザーを使用
・レーザー専門会社が開発
・カートリッジ等の追加購入が不要
・InStyle誌でBest Beauty Buysを受賞

 

医療脱毛同様痛みはありますが、サロンに行かずに永久脱毛ができるなんて嬉しいです!

脱毛器の価格は約6万円弱ですが、30日間返金保証のお試しキャンペーンもあります。

お得です。

 

この脱毛器は肌への影響が少なく、

簡単な操作で早い効果が得られるのも魅力的です。

定期的な手入れをしていれば3ヶ月ほどで効果が表れます!

 

 

・ブラジリアンワックスは仕上がりもきれいで即効性がある

ブラジリアンワックスとは?

アンダーヘアに専用のワックスを塗って固め、ワックスと一緒に毛を引き抜く方法です。

 

毛を抜いてから約3週間はツルツルの状態が続きます。

道具があれば自宅でワックス脱毛できます。

 

 

・お手軽な脱毛クリームがある

クリームを塗ってから5~10分放置して洗い流す方法です。

 

背中など手が届かない部分でも脱毛クリームなら簡単で

アンダーヘアも含めた全身に使えます!

 

脱毛クリームは2000~5000円ほどで購入可能。

カミソリ負けのような肌トラブルがないだけでなく

毛を溶かして脱毛するので埋没毛やチクチク肌も解決します。

 

美容成分も含まれている仕上がりもきれいですよ(*´ω`)

 

 

自宅で脱毛するデメリット

Make

・カミソリや毛抜きでのムダ毛処理は肌トラブルの元

カミソリ負け・色素沈着・埋没毛が起こりやすくなります。

 

・ブラジリアンワックスのセルフ脱毛は肌への負担が大きい

ブラジリアンワックスは技術が必要です。

全くやったことがない方はやらない方がいいかもしれません。

慣れていない方がやると毛穴の炎症や埋没毛等の肌トラブルが起こります。

 

ワックス脱毛専門のサロンに通っていても

多少の埋没毛はできるのでピンセットで処理する場合もあります

 

・脱毛クリームは永久脱毛ではない

脱毛クリームはエステ脱毛同様永久脱毛の効果はありません。

 

また肌が弱い人はクリームで肌荒れする場合があるので

パッチテストを行う必要アリです。

 

 

・結局エステと自宅のどちらがおすすめ?

 

私は両方使い分けるのが良いと思います。

 

脱毛サロンのキャンペーンで格安脱毛をしながら

自宅でレーザータイプの脱毛器を使って脱毛するのが最も効果的です。

 

毛の周期や自分の肌質に合わせて交互にやると良いですよ~♪

 

もしくは脱毛サロンの掛け持ちがおススメです。

私は全身脱毛を1つの脱毛サロンで

ワキ脱毛をまた別のサロンで

というようにダブル通いしていました。

 

サロンの掛け持ちをするときは必ずキャンペーンを使いましょう!

私はキャンペーンのおかげで12万円行かずに脱毛できました。

 

ダブル通いすれば予約も取りやすくなりますし効果も早く表れます。

 

まとめ

脱毛は自分のペースで無理なくやるのが良いと思います。

 

即効性を求めたい方→ブラジリアンワックス、脱毛クリーム

長くかかっても良いからプロにお任せしたい方→脱毛サロンのエステ脱毛

自宅で好きな時間に効果が高い脱毛をしたい方→レーザータイプの脱毛器

 

用途や自分のスケジュールに合わせて脱毛しましょう!(^^)!

 

 

-美容
-