プレゼント

50代お父さんの誕生日プレゼント~予算1万円でサプライズ企画!

スポンサーリンク

 

『50代のお父さんにあげるプレゼント何がいいかなぁ?』

gift

 

お父さんが50代ということは、あなたは20代~30代?

で、プレゼントに迷っている。

それでしたら、この記事がお役に立つと思いますよ!

 

私自身はというと、子どもの頃から大人になった今でも、お父さんにはたびたびプレゼントを贈ってきました。

 

例えばですね~

子供の頃なら、肩たたき券や腰もみ券。

少しお小遣いがもらえるようになった頃には、ハンカチや靴下など小物をプレゼント。

もちろんその都度喜んではくれていました。

 

が・・ネタが尽きた・・

 

ネクタイなんかは好みがあるだろうし。

財布や時計なんかもいいんだろうけど、高いしな~。

50代のお父さんは、年相応の物を持っているだろうし。

悩む・・

 

という事で、次のお父さんの誕生日には1万円くらいでいつもとちょっと違ったプレゼントをしてみましょう。

普通じゃつまらない・・とか、サプライズをしてみたい!と思っていいるあなたにアドバイスがあります。

ずばり、普段お父さんが自分では買わないような物が狙い目になるわけですよ~

 

 

それでは、50代のお父さんに「むっ、こやつできるな!」と思わせるような商品をランキングで発表していきます!

 

no3

名前入りビールジョッキ

 

お父さんはお酒飲みますか?

飲むんだったら絶対に外さないこれ!

ビールジョッキなんかはどうですか?

 

もちろん普通のジョッキを贈ってもつまらない。

 

世界に一つだけの、お父さん専用ビールジョッキ!!

予算5000円

 

「名入れ」というところがサプライズなんですね~。

名前と定型文を味のある文字で入れられるビールジョッキです。

 

名前はモチロンお父さんの名前が。

定型文には「ありがとう」や「長生きしてね」などの温かい気持ちになる文章を入れられます。

 

これ、ペンで書いた簡単な物じゃないですからね。

彫ってます!彫刻です!洗っても取れません^^

 

こんなうれしいビールジョッキをもらったら、ただでさえ大酒飲みのお父さんがさらに・・

と思うあなた。お父さん想いですね~(涙)

 

そんなお父さんには、定型文で「飲みすぎ注意!」を彫ってもらいましょう。

ジョッキを贈っておいて矛盾していますが、

お酒の歯止めをしてくれるかもしれないので、いつも飲み過ぎるお父さんにはピッタリです。

 

値段もお手頃ですね。

 

 

no2

想い出のDVD

お父さんにだって若い頃はあったんです・・

一つや二つでは足りない、懐かしい想い出もあるんです・・

 

マリリン・モンローのDVD

お父さんは映画好きですか?

若い頃に、よく映画を観ていたという話を聞いたことありますか?

 

映画好きなお父さんにはこれ!

色気たっぷりのマリリン・モンローが主演しているDVDセットです。

 

え?マリリン・モンローって誰?

とか、今さらマリリン・モンロー?

と思ったあなたは、若いからです!!

 

50代のお父さんで、若い頃よく映画を観ていたならば・・

絶対にハマっていますマリリン・モンローに。

 

という事で、その商品は

【マリリン・ザ・プレミアム・ブルーレイ・コレクション(8枚組) [Blu-ray] 】

予算10000円

marilyn

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

50代のお父さんは、仕事や家庭のことで色々と大変なことが多いですよね。特に家計の面で。

なので、観たい映画も我慢して過ごしてきたかもしれませんよ~。

 

そんな時、癒し系のマリリン・モンローのDVDを観てもらって、昔を思い出して

心から癒されて欲しいな~と思いませんか?

 

観終わった後は、いろんな役柄の素敵な衣装を着たマリリン・モンローを沢山満喫して、ストレスも吹っ飛んでいることでしょう。

 

一応、プレゼントを買う前に「若い頃映画観てた?どの女優さんが好きだった?」

とリサーチしておきましょう。

「若い頃は、寅さんをよく観たな~。倍賞千恵子可愛かったなぁ」

と返ってきたら「男はつらいよ」のDVDにしましょう(笑)

 

 

2つ目! イーグルスのDVD

お父さんは洋楽好きですか?

若い頃に、よく洋楽を聴いていたという話を聞いたことありますか?

 

上の映画の話と同じ感じになりますが・・

 

50代で洋楽好きなら、イーグルスにハマっています!

イーグルスとは、主に1970年代に活躍したアメリカ西海岸のロックバンドです。

 

1970年代とうことは、お父さんは中学生~高校生くらいの青春真っ盛り。

リリースされたアルバムは全部借りて、むさぼり聴いていたことでしょう。

純粋にイーグルスの音楽が好きだったのか、"好きな女の子"がイーグルス好きで、話を合わせるためかは知りませんが^^

 

という事でオススメの商品は

【駆け足の人生~ヒストリー・オブ・イーグルス<デラックス・エディション>(限定盤) [DVD]】

予算5500円

eagles

出典:http://www.amazon.co.jp/

 

1971年から1980年までのパート1と、1994年に再結成以後のパート2の2部構成になっています。

 

このDVDはドキュメンタリーなので、パート1には色々と古い映像が収録されています。

なので、昔の思い出なんかも蘇ってきて楽しんでもらえるんじゃないでしょうか。

とっても見応え、聴き応えのあるDVDですね。

 

 

さて、ついに第1位の発表です。

「ただ単に、あなたが食べたいだけだろう?」という意見もおありでしょうが・・

 

no1

焼き肉店 ご招待

最近、お父さんと話をしていますか?

あなたが実家暮らしでなくなっていたり、実家にいてもあまり話す機会がない。

そんな感じではないですか?

 

そこでプレゼントは

「焼き肉店へご招待」してご馳走してあげる!

予算10000円

yakuniku

 

もちろん物をプレゼントするのも良いですが、今回はこれでいかがでしょうか?

 

これは、ある青年の経験談です(自分)^^;

一度アルバイトで得たお給料を使って、一緒に焼肉屋さんで食事したことがありました。

その時、一緒にビールを飲んでお肉を食べてお祝いしてあげたことが父はとても嬉しかったらしく、

その後何年も、「あの時のプレゼントが一番うれしかった」と言っていました。

 

人によって喜ぶプレゼントはもちろん違うのだとは思いますが、何か品物を贈るというよりも、

一緒に何か美味しいものを食べて、笑顔で過ごす時間をプレゼントにするのが何より喜んでもらえたという実感があります。

一緒に食卓を囲むのが一番嬉しいプレゼントになるんじゃないかな。

 

どうでしょう?単に自分が食べたいだけじゃないことがわかりますよね?^^;

おいしい物を食べて、お酒も飲んで会話が弾まない訳がない。

 

「モノより思い出」。どこかの車のキャッチコピーのようですが、これって大事だけどなかなかできないものですよね。

 

実際、だんだん疎遠になっていたり、会ってもなんか照れくさかったりして話す機会が少なくなっているあなた!

「誕生日だから」といって誘ってみてはいかがでしょうか?

 

matome

ということで、普段あまり贈ることがないようなプレゼントをランキングにしてみました。

 

実際は紹介した商品ではなくてもいいんです。

ヒントにして50代のお父さんが喜ぶ&サプライズなプレゼントを贈ってみてくださいね!

スポンサーリンク


-プレゼント
-,