お役立ち

富士急ハイランドチケット【疑問を解決!】前売りはコンビニで買える?

スポンサーリンク

 

『富士急ハイランドのチケットについての質問に答えます!』

 

fujiq

 

富士急ハイランドが誇る4大コースター

FUJIYAMA
ドドンパ
ええじゃないか
高飛車

 

絶叫系が大好きな人は、これに乗るためだけに行っても損はしません!

落下系恐怖が味わえる、鉄骨番長、トンデミーナも捨てがたい。

 

一日終わったら、足腰ガクガク必至の最強ライド系パーク。

 

すぐ横には、世界文化遺産の富士山が見下ろしている。

でっかい富士山も超きれいですよ~。遮る山もないので一望できます。

 

そんな山梨県が誇る富士急ハイランド。

まだの人は、一度は行ってみることをおすすめします。

 

で、一番最初の問題はチケットですよね。

 

↓こんなことで知りたいんだけど~

と聞かれるので、まとめてみました。

 

・チケット料金はいくらなの?どんな種類があるの?

・なるべく安く買いたい。前売り券だと、どのくらい割引になるの?

・前売り券はインターネットで買うの?コンビニで買うの?支払方法は?

・チケット引き換え列に並ばないで、入園する方法はあるの?

・入場方法はどうすればいいの?

・前売り持ってないけど、当日にチケット売り場でも安く買える方法はあるの?

・子どもが小さい、トーマスランドが目的なんだけど割引はないかなぁ?

・絶叫優先券ってなに?買い方は?どうやって使うの?

などなど。

 

富士急ハイランドでのチケットの疑問を一挙に解決しましょう!

 

あの面倒くさかったフェイスインチケット(顔写真付き)は、今は廃止されてます。

2016年4月に料金がUPしていますので、チェックしてくださいね~

 

 

富士急ハイランド チケット料金の基本

fujiq2

 

(2016年4月から値上げされました!)

当日に、チケット販売窓口で買うと↓この値段です。

 

フリーパス(入園 +アトラクション乗り放題)

大人(18才以上)
5,700円

中高生(12~17才)
5,200円

小人(3才~小学生)
4,300円

 

ナイトフリーパス(15時以降利用可能なフリーパス)
但し、営業終了時間が18時以降の日に限ります。

大人(18才以上)
3,400円

中高生(12~17才)
3,200円

小人(3才~小学生)
2,900円

入園料
1,500円


トーマスランドパス(入園+トーマスランドのアトラクション(9機種)が乗り放題)

中学生以上(12才以上)
3,900円

小学生
3,300円

未就学児(3才~小学校入学前)
2,900円

シニアパス(65歳以上)
3,000円

(キッズパスは廃止になりました)

 

チケット料金の基本はこうなんですが・・

フリーパスは、この値段で買うと損です!

もっと安くなる前売り券を買っておいた方がお得ですよ~

 

 

富士急ハイランド 前売りチケット料金

fujiq3

色々な方法で、前売りチケットを買う事ができますが、基本的に割引はこんな感じ。

 

フリーパス
大人  5,700円 ⇒ 5,300円(400円お得)
中高生 5,200円 ⇒ 4,900円(300円お得)
小人  4,300円 ⇒ 4,100円(200円お得)

 

例えば
家族4人(大人2人、中学生1人、小学生1人)だとすると・・

普通に買うと20,900円ですが、前売りを買うと19,600円

1,300円お得!一人のランチ代分くらいは浮きますね~

 

 

富士急ハイランド 前売りチケットの買い方

「WEBサイトで買う」「コンビニで買う」方法があります。

 

①前売りを富士急ハイランドのWEBサイトで買う

WEBTICKET(ウェブチケット)と言います。

 

富士急ハイランドのWEBサイトから申し込みを行います。

買い方は3通り。パソコン、携帯電話、コンビニです。

 

パソコンの場合
購入すると「QRコード」がメールで送られてくるので、プリントアウトする

支払方法⇒カード決済、インターネットバンキング

 

携帯電話の場合
購入すると「QRコード」がメールで送られてくるので、画面を画像保存しておく

支払方法⇒カード決済、インターネットバンキング

 

コンビニの場合
購入すると「お客様番号」と「確認番号」が発行されるので
コンビニに置いてあるチケット端末に入力してレジに出す。
店員さんから、「QRコード」付きのチケットを受け取る

支払方法⇒コンビニで現金払い

 

使えるコンビニは、ローソン・ファミリーマート・サークルKサンクスの3社だけです。

 

 

富士急ハイランドWEBTICKETサイトから購入できます。

コンビニ端末(Loppi、famiポート、カルワザステーション)の操作方法も詳しく書かれていますよ。

 

現金で買いたい人は「コンビニで購入」になりますね。

 

コンビニ購入だと、一度に複数枚を買う事ができます。

つまり「QRコード」付きのチケットを、まとめて複数枚受け取る事ができるということ。

 

パソコン、携帯電話の場合は「1回の申し込みで、1枚だけ購入」できます。

まぁ複数枚欲しい時は、↑の操作をその分だけ繰り返せばいいのですが。

たくさん買う人は、ちょっと面倒ですよね~

 

ORコードは超便利

さっきから、「QRコード」付きのチケットと書いていますが、これが超便利。

 

当日に入場口付近にある自動発券機この「QRコード」をかざすと、フリーパス券が発券されます。

つまり、チケット引き換え窓口に並ぶ必要がないという事です。

 

混雑しているチケット引き換え窓口をスルーできるってことだけで、けっこう大きいですよ。

 

複数枚買った場合、プリントアウトやコンビニで受け取ったチケットは、各々の人が持っていてください。

携帯電話の場合は、あらかじめその人にQRコードの画像を転送しておく必要がありますね。

 

前売り券はいつから買えるの?

行く予定日の1か月前から購入できます。

申し込み時に、来場予定日を入力します。

 

でも、”入力した来場予定日に必ず行かなくてはならない”ということはなくて、

入力した来場予定日を含めた30日間が有効です。

利用日前日のPM23:59まで申込が可能です。

 

②前売りをコンビニの端末で買う

JTBのチケットをコンビニで買う形になります。

 

「①の富士急ハイランドのWEBサイトで申し込んで、コンビニで買う」とは違うので間違えないでくださいね。

 

使えるコンビニは、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップ、サークルKサンクス

このサイトに詳しく載っています。

 

当日に、引き換え窓口でフリーパス券に引き換える必要があります。

 

③前売りをJTBのチケットをネットで買う

JTBのWEBサイトからチケットを購入できます。

日付指定で、支払方法はカード決済です。

利用日前日のPM23:59まで予約申込可能です。

 

パソコン購入の場合は、申込み完了メールをプリントアウトします。
スマホ購入の場合は、申込み完了メールを忘れないように。

 

どちらの場合も、引き換え窓口でフリーパス券に引き換える必要があります。

 

結局おすすめの前売りの買い方は?

 

という事で、色々あってわからん!おすすめは?という方

 

フリーパスの前売りチケットを買う場合は、引き換え窓口に並ばなくてよい

富士急ハイランドのWEBサイトで買う

がオススメです。

 

 

富士急ハイランドの当日チケット

 

当日に、チケット販売窓口で買う場合も安く買えちゃいます。

結局は、ちょっと手間をかければ、通常料金で買う事は無いという事です。

 

クーポンを利用すると安く買える

このサイトからクーポンを印刷してください。

 

あっ印刷してこなかった!!

という人も大丈夫。

 

その場で、富士急ハイランドアプリをダウンロードしましょう。

クーポンの画面があります。こんな感じ。

fujicupon

 

これを、チケット販売窓口に提示すればOKです。

結局は、前売りチケットと同じ値段で買えるんですね~

 

と、ここまでは、フリーパスを安く手に入れる方法でした。

 

うちは、トーマスランドが目的なんだけど・・。

とか

もっともっと、フリーパスを安く手に入れる方法はないの?

という人への紹介です。

 

 

CLUBフジQ会員の特別料金で買う

今まで紹介した前売りチケットは大人だと400円割引でしたが、

こちらは大人が600円の割引き。

 

CLUBフジQ(無料)に入会すれば、会員特別料金で購入することができます。

ただし、引き換え窓口でフリーパス券に引き換える必要があります。

 

フリーパス
大人  5,700円 ⇒ 5,100円(600円お得)
中高生 5,200円 ⇒ 4,600円(400円お得)
小人  4,300円 ⇒ 3,900円(400円お得)

トーマスランドパス
大人  3,900円 ⇒ 3,600円(300円お得)
中高生 3,300円 ⇒ 3,200円(100円お得)
小人  2,900円 ⇒ 2,700円(200円お得)

ファミリーパス
ファミリーパス4名(大人2名+未就学児2名)
17,200円 ⇒ 13,400円(3,800円お得)

ファミリーパス3名(大人2名+未就学児1名)
14,300円 ⇒ 10,800円(3,500円お得)

ファミリーパス3名(大人1名+未就学児2名)
11,500円 ⇒ 9,000円(10,600円お得)

ファミリーパスは2016年4月29日~5月8日は使えません。

CLUBフジQ入会ページはこのサイトから。

 

 

絶叫優先券ってなに?

fujiq4

 

絶叫系アトラクションを待たずに乗れる優先券(有料)です。

USJのエクスプレスパスのようなもので、指定した時間に乗ることができます。

 

対象の施設は
ええじゃないか
フジヤマ
ドドンパ
高飛車
富士飛行社
絶望要塞2
絶凶
戦慄迷宮
鉄骨番長
ナガシマスカ

 

料金は、1アトラクションにつき1000円。

時間は1時間単位で指定できます。

 

買い方は「11時~12時 のドドンパ」とか「14時~15時の高飛車」という感じで指定してください。

複数買えます。

 

絶対に乗りたいなら買うべし

混雑日に行く場合、絶対乗りたいアトラクションがある人は買っておきましょう。

ただし、人気のアトラクションはすぐに売れきれることも・・

 

とりあえず、入園したら絶叫優先券売り場に向かいましょう。

USJのエクスプレスパスは事前に購入できますが、絶叫優先券は当日限定。

当日の入園と同時が勝負です!

 

絶叫優先券の販売場所は?

販売場所は、第1入園口からだと、FUJIYAMAを通り過ぎてメリーゴーラウンドの裏辺りにあります。

 

使い方は、指定された時間に行って、アトラクションの出口側から入ります。
(高飛車、富士飛行社は専用入り口あり)

どんどん逆走して行って、乗り場の係員に優先券を見せる感じです。

 

おすすめの絶叫優先券

個人的なおすすめは、最低でもええじゃないかドドンパは買っておいた方が良いかと(遅めの時間を指定して)

この二つは、回転率が悪いので待ち時間が長くなります。

 

FUJIYAMA高飛車は割と回転率が良いです。

ただ、超混雑日にはどれもこれも待ちますが・・

バスツアーとかで来園していて、遊べる時間があまりない人は買っておいた方が良いです。

 

年間フリーパス販売

 

「FUJI-Q 年パス」が2016年4月1日から販売開始です。

 

大人50,000円、中高生45,000円、小人38,000円。

一般の窓口に並ばずに、専用入園口からのVIP入園です。

 

年間に9回以上行ける人は、お得になる計算ですね。

ちなみに、東京ディズニーランドの年間パスポートは63,000円(1日券は7,400円)。

こちらも、9回行けば元をとれるので、このあたりが妥当な料金設定なんですかね。

 

絶叫コースターを満喫したい!

絶望要塞2をクリアした初めての人になりたい!

いつでも子どもをトーマスランドに連れていきたい!

という方は買ってみるのもいいかも。

 

チケットについての疑問は解決できましたか?

前売り券を賢く買って、富士急ハイランドを楽しみましょう!

 

-お役立ち
-