注目News

ギガビッグマックvsビッグキング5.0 どちらがお得なの?

スポンサーリンク

キングオブジャンクフード ハンバーガー対決

 

マクドナルドの「ギガビッグマック」
2016年4月6日(水)に発売

gigamac

 

 

バーガーキングの「ビッグキング5.0」
2016年4月5日(火)に発売

bigking

 

同じ時期に、同じ大きさのハンバーガーが発売される?

これ、発売タイミング良すぎ(悪すぎ)るでしょう。

どちらかの情報が漏れていたんですかね~

 

それはいいとして、それぞれのハンバーガーがでかい!のは知っています。

で、コスパはどんな感じなんでしょ?

 

 

マクドナルドの「ギガビッグマック」

「グランド ビッグマック」「ギガ ビッグマック」が同じタイミングで発売されます。

かなり前にメガマックなるものもありましたね~

今回はさらに上をいく「ギガ」です。

 

渋谷東映プラザ店で、3月31日から先行販売されています。

 

比べると

ビッグマック(370円)⇒530kcal

 

グランド ビッグマック(520円)⇒768kcal
重さビッグマックの1.3倍の305g

値段はビッグマックの1.4倍
カロリーはビッグマックの1.44倍

つまりビッグマックの1.4倍のハンバーガー

 

ギガ ビッグマック(740円)⇒1034kcal
重さビッグマックの1.8倍の401g
ビーフパティの量ビッグマックの2.8倍

値段はビッグマックの2倍
カロリーはビッグマックの1.95倍

つまりビッグマックの2倍のハンバーガー

 

価格設定は、重さやカロリーに比例してますね。

 

というか、ハンバーガーが740円ですか~

大好きなやよい軒の「チキン南蛮定食」と一緒じゃん!

chiken

しかもご飯のお変わりは自由!

まぁそれはいいとして。

 

 

バーガーキングの「BIG KING(ビッグキング) 5.0」

 

ビッグキングは、昨年に期間限定発売されていましたね。

そして、ギガビックマック発売に合わせて(1日前に)?再販決定と。

 

直径13cm、381g、1118kcalで、値段は790円。

カロリー1100超えてますよ。

 

でも日本はまだまだ?アメリカの化け物ハンバーガーにはかないませんね~

 

「重さだけ」を見ると、ギガビッグマックよりも少々割高ですね。

「うまさ」を加えたら分かりませんが。

 

先行発売もされています。

 

う~ん、それにしてもビッグサイズにしたら需要があるのかな。

ちょっとハンバーガーに700円以上払うのはためらいますが。

話のネタにはいいかもしれないので、一回は食べてみますか。

スポンサーリンク


-注目News
-