生活お役立ち

ヘアドライヤーおすすめランキング2016【マイナスイオンと風量が決め手】

スポンサーリンク

 

『カラーリングで痛んだ髪におすすめのヘアドライヤーを教えて!』

hair

 

世代や男女に関係なく、ほとんどの方が毎日使うヘアドライヤー。

髪を乾かしたり、セットをするためには必須のアイテムですよね。

 

でも、その熱風は髪や地肌に少なからずダメージを与えます。

 

特に、パーマやヘアカラーなどで傷んだ髪は、ドライヤーの熱で更に乾燥してパサパサに。

枝毛や切れ毛が増えたりして、ブラシの通りも悪くなってくるんですよね・・・

 

かと言って、髪や地肌をきちんと乾かさずに寝てしまうと、細菌が繁殖して頭皮のニオイの原因になったり、薄毛が進行してしまうといったデメリットが。

「じゃあ一体どうすればいいの?」

 

髪に与えるダメージができる限り少ないドライヤーを選べばいいんです。

一昔前とは違い、今はクオリティーも人気も高いドライヤーが数多く出回っています。

 

そんな中から、とっておきの3商品を厳選しました。

今からランキング形式で発表していきますね!

 

 

no3

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ EH-NE67

eh-ne67

出典:http://panasonic.jp/hair

 

第3位として紹介するのはこの商品。

「パナソニック ヘアードライヤー イオニティ EH-NE67」2971円~

一体このドライヤーのどこがどういいのか、具体的に見ていきましょう。

 

<モイスチャーセーブ方式を採用>

「イオニティ」という名前から想像できるように、このドライヤーはマイナスイオンが吹き出すようになっています。

マイナスイオンが出るドライヤーなんて、今時珍しくもないと思うでしょう?

確かにそう、珍しくありません。

 

でもこの商品は、温風とは全く別の吹き出し口からマイナスイオンが出るようになっているんです。

吹き出し口が温風と分かれていないタイプのものは、せっかくマイナスイオンの水分を髪に届けているのに、それを温風がすぐさま奪っていっちゃうんですよね。

外付けで、しかもダブルの吹き出し口を備えたイオニティなら、広範囲にマイナスイオンをしっかり届けてくれます。

 

<大風量&速乾>

eh-ne67-2

出典:http://panasonic.jp/hair

 

イオニティにはいくつかのラインナップがあるんですが、今回ご紹介している「EH-NE67」は、大風量の速乾タイプ。

ターボ時に1200Wというパワーを見ると、他のドライヤーと変わりません。

それなのに、なぜ「大風量」で「速乾」なんでしょう?

 

ヒミツは、「速乾ノズル」にあります。

縦方向で強風と弱風の2種類の風が吹き出してくるので、その風自体が髪をほぐしながら、上手に乾かしてくれるんです。

髪が多くて長い女性でも、ドライヤーの時間を短縮できますよ☆

 

 

no2

IONIZER(イオナイザー) TS-3200

 

 

続いてのオススメドライヤーはこれ!

「IONIZER(イオナイザー) TS-3200」3355円~

 

イオナイザーですよ、イオナイザー。

そのクールな名前だけで買いたくなってしまいますね!

 

でも、実際は名前がクールなだけじゃ買えません。

イオナイザーとは、一体どんなドライヤーなんでしょうか。

 

<多くの美容師さんに愛されているプロ仕様>

このドライヤー、美容師さん達がサロンで使うために開発されたプロ仕様なんです。

 

美容師さんというのは、お客さんの髪を美しく仕上げるのがお仕事。

「あの美容室に行って良かった」

「バサバサだった髪がサラサラになった」

そう思ってもらわなきゃならない。

だから、使う道具もプロ用なんです。

 

イオナイザーも、マイナスイオンが出ますが、イオンの量が違います。

なんと・・・500万イオン!

そりゃサラサラの髪になるはずですよね!

 

<冷風との切り替えもラクラク>

温風と冷風との切り替えも、やっぱりプロ仕様。

ブローのテクニックでは、冷風の使用が欠かせません。

 

通常のドライヤーと違い、温風を出しながらスイッチを押すと、押してる間だけ冷風に早変わり。

指を離せばまた温風になるんです。

 

便利でしょ?

プロ用の商品がこんな価格で買えるなんて、超お買い得だと思いませんか?

 

 

ここまで第3位から順番に、マイナスイオンが出るドライヤーを見てきました。

続いては、第1位の発表~~~!

 

と言いたいところですが、その前に・・・

 

第1位には、どんなドライヤーが登場すると思いますか?

またマイナスイオンでしょうか。

それとも全く別のもの?

 

何であれ、痛んだ髪に優しいというポイントはしっかり押さえていますからね☆

では、発表します!

 

no1

クレイツ スーパーモイストシャインベール

クレイツ

出典:http://www.shellion.co.jp/products

 

第1位として最後に発表するのは「クレイツ スーパーモイストシャインベール」5710円~

 

何だかリッチで上品な感じのネーミングですよね!

上記2つの商品と同じくイオンが出るんですが、このドライヤーのイオンは一味違いますよ☆

 

<独自のクレイツイオンを採用>

このドライヤーには、クレイツ独自の「クレイツイオン」が採用されています。

「クレイツイオンって何?」

 

疑問にお答えしますね。

なんと、イオンから遠赤外線が発生するんです!

 

そして、その遠赤外線が髪だけじゃなく地肌にもマイルドに働きかけて、健康な状態を保ってくれる優れもの。

 

クレイツイオンはひとつだけじゃなく2種類あって、デュアルクレイツイオンと名付けられています。

この2つのイオンの効果で、髪と地肌への潤い感を、かつてなかったほど効果的に与えてくれるわけなんですね。

使うたびに髪のツヤや滑らかさを実感できる超オススメのドライヤーです。

 

<軽量で疲れない>

500gを超えるドライヤーが多い中、こちらの商品の重量はわずか400g!

しかもコード重量込みで、です。

 

長い髪を乾かしていると、ドライヤーを持っている腕が疲れてくるものですが、400gなら疲れ知らず!

パワーも充分だから、ドライヤー使用時の負担がグッと少なくなりますよ^^

 

<まとめ>

さてさて、今回のドライヤーランキング、いかがだったでしょうか?

 

やはり、痛んだ髪にはイオンでの潤いが必要なんですよね。

イオンなしで熱風だけをガンガン当ててると、余計に傷んでしまいます。

 

髪が傷むからと言ってカラーリングなどをやめるわけにはいかないので、せめてドライヤーを買い換えて髪を大切にしてあげましょう^^

 

スポンサーリンク


-生活お役立ち
-