注目News

ケンタッキーのクリスマス予約はネットでデリバリーが楽ちん

スポンサーリンク

 

いつのころからか、クリスマスにはケンタッキーのパーティーバーレル。

 

いつから?どうしてだっけ?

まぁとにかく、日本ではクリスマスにはケンタッキーが浸透しています。

 

毎年12月になると、CMを見て購買意欲が増してくるんですよね。

 

当日行っても混んでるし、今年は予約をしてみましょう。

店舗ではもちろん、ネットでも予約できるようですよ。

宅配までしてくれるって?

 

カーネルおじさんの秘密も暴かれる・・

 

 

ケンタッキーのクリスマス予約

 

2016年のクリスマス予約は・・

もう始まっています!

 

tree

 

予約方法

店舗での予約(先払い)

ネットでの予約

があります。

 

電話予約の場合も、先払いするために一度お店に行く必要があるので、あまり意味がないかも。

 

お店まで予約しに行くのが面倒な人はネット予約がおすすめ。

ケンタッキーの会員登録をする必要があります。

詳細はケンタッキーのHPから。

 

取りに行くのがめんどくさい。という人は、デリバリーも受け付けていますよ。
ケンタッキーのクリスマス デリバリー予約

 

ただし、近くにケンタッキーがあればの話ですけど・・

 

 

ケンタッキーのクリスマス 価格

kfc3

 

パーティーバーレルの値段は4090円!

結構しますよね・・

 

ただし、12月11日(木)までに予約すると、早期予約特典として100円引き。

 

中身は、チキン、ケーキ、サラダが入っています。

詳細はケンタッキーのHPから。

 

だいたい5人くらいで食べるにはいい感じ。

でもケーキは小さめなので、ちゃんとした「クリスマスケーキ」が食べたい!という人は、別に買っておいた方がいいかも。

お子さんがいる方は、こんなキャラクターケーキがあれば喜ぶのでは。

 

 

クリスマスはケンタッキーっていつから?

アメリカでは、クリスマスにごちそうの七面鳥(ターキー)の丸焼きをごちそうとして食べる。

は、知っていました。

どうして日本に?しかもターキーでなくチキンを。

答えは・・

 

KFCの戦略!

 

こんな話があります。

KFC(ケンタッキー)が30年前に日本に進出してきたころ、クリスマスにある外国人が「日本で七面鳥が見つからない」

ということで、やむを得ずケンタッキーのフライドチキンを買って行った。

これを聞いたKFCは「クリスマスにはケンタッキー」と広告戦略を仕掛け、これが広まった

 

だそうです。

広告戦略は分かりますが、「外国人云々」は後付けでしょう?

でもまぁ、日本では定着したのでKFCの戦略通りにいったということですね。

 

ケンタッキー言えばカーネルおじさん

創業者はご存知カーネルサンダース。

karne

 

30年前には道頓堀に投げ込まれたり散々でしたね~。像が。

 

カーネルおじさんの眼鏡は、度が入っているし、メガネ造りで有名な福井県鯖江で作られてるって知ってました?

カーネルおじさんの秘密 アメリカのCMにでているのは本物?

 

当日に買おうとしても、どのくらい待つか分かりません。

昼間に買って冷たくなったチキンを温めなおすのも味気ないし。

やっぱりフライドチキンは、できたて熱々のものが食べたいですよね。

ということで、クリスマスにケンタッキーのチキンを食べたい人は、しっかり予約しておきましょう。

 

-注目News
-,