バレーボール

古賀紗理那がかわいい バレーボール全日本を引っ張れ!こがさりな

スポンサーリンク


所属するNECレッドロケッツ優勝の原動力となった古賀紗理那選手

 

全日本でもウィングスパイカーとしてポイントゲッターを担う。

そこでも期待に応えてチーム最多得点をあげる。

 

今、乗りに乗っている古賀紗理那(こがさりな)選手はどんな人?

満面の笑顔と、おっとりした口調。

なんかかわいいんですよね~

 

koga4

 

古賀紗理那(こがさりな)

生年月日 1996年5月21日(19歳)
出身地  佐賀県神埼郡
身長   180cm
体重   66kg
学歴   大津町立大津中学校
     ⇒熊本信愛女学院高校
所属   NECレッドロケッツ

 

バレーの強豪・信愛女学院高校入学。

VプレミアリーグNECレッドロケッツに入団。

2013年全日本女子メンバーに選出。

U23女子バレーボール選手権出場。

2015年ワールドカップバレー出場。

 

と、バレーボールをしている女の子なら、誰もがうらやむような経歴の古賀紗理那選手。

間違いなく2016年リオデジャネイロオリンピック、2020年東京オリンピックの中核選手になるでしょう。

koga3

 

なるでしょう。というか、なってもらわないと困ります!

すでに、東京オリンピック強化選手(Team CORE(チームコア)という)に登録されていますしね。
期待されています。

 

ちなみにTeam COREには、↓の選手がいます。

大竹里歩選手(デンソー)
宮下遥選手(岡山シーガルズ)
今村優香(青山学院大4年)
井上愛里沙(筑波大2年)
宮部藍梨 (金蘭会高校2年)

 

東京オリンピックには必ず聞くであろう選手たちなので、覚えておきましょう。

 

 

目標の選手は、キャプテンさおりん・木村沙織選手(東レ)。

koga2

 

サオリさんも明るくて、キャプテンとしていつもチームを引っ張ってくれています。同じポジション(ウィングスパイカー)ですが、何でもできて、しかも、どのプレーも精度が高くて、目標にしている選手です。いつもお手本にしています

 

古賀紗理那選手は「木村沙織2世」とも言われています。

憧れの先輩に追いついて追い越して、「2世」が取れるように頑張ってほしいです。

 

 

コートのなかでは、いつもニコニコしている印象の古賀選手。

ですが、コート外では鬼の形相?

koga

 

卓球の鬼・平野早矢香選手の顔マネ?

hirano1

 

 

 

鬼の形相は、このツイッターの中からでした。

 

 

話し方も、なんか可愛らしい。

 

なんといっても、まだ10代ですからね~

 

オリンピックへ!

そんな大きな期待が、こんな小さな肩にかかってるんです。

重圧に押しつぶされないように、バレーを楽しんでほしいですね。

やっぱり期待はしちゃいますけど。。

 

-バレーボール
-