お役立ち

ムビチケの買い方と使い方 座席指定方法を画像で解説します!


スポンサーリンク

 

『最近 映画はムビチケで!というところが多いけど』

 

ムビチケとは何?

movie

 

という方のために、ムビチケの購入方法と使い方を紹介します。

使い方はとても簡単ですよ。
観たい日・時間に座席が予約できる!

なんとすばらしいムビチケ。

実際に、座席指定する方法を画像で解説します

座席指定後は、変更・キャンセルはできないのでご注意を!

 

映画館まで行くのは面倒だ!特典はいらない!

という方は、Amazonでもムビチケが買えますので紹介します。

 

 

ムビチケとは

ムビチケとは、紙の前売り券の進化版。

カードサイズの前売り券です。
(ムビチケにはオンラインもありますが、ここではムビチケカード[カード型]を紹介)

 

まず、前売り券を買うメリットは?

・当日券より安い(400円くらい)
・前売り特典がある映画もある

ですよね。

 

ムビチケ=前売り券なので、この恩恵は変わらず受けられます。

 

なので、映画を観る当日にムビチケは買えません!前売り券ですから・・

観たい日の前日までに購入しましょう。

 

座席指定

前売り券は、実際に映画を観る前に「座席指定」が必要ですよね?

紙の前売り券の場合は、当日に映画館に行って、希望する時間・座席を指定して予約する必要があります。

行ってみたら、希望する時間の座席が満員・・なんてことも。

 

ムビチケ最大のメリットは、座席指定がネットからできること。

この日のこの時間にしよう!と思ったら夜中でも外出先でも座席の予約ができちゃうんです。

 

しかもこの座席にする!とピンポイントで指定予約ができます。

これってめちゃくちゃ便利だと思いませんか?

無駄足を踏むことなく、その時間に映画館に向かえばよいのですから。

 

 

ムビチケの購入方法・購入場所

 

ムビチケカードは、映画館の窓口で買いましょう。

(ムビチケは、プレイガイドやコンビニでも売っている場合もありますが、前売り特典は映画館で買わないともらえません!

 

特典のもらい方もかんたん。

ムビチケと同時に渡してくれます。

いくつか種類がある場合は「前売り特典は、〇〇の方ください!」と言えばいいだけ。

 

で、買う時の注意点が2つあります。

 

①ムビチケに対応している映画館で買う事

ムビチケカードは、TOHOシネマズ、シネプレックス、109シネマズ、ユナイテッド・シネマ、シネマサンシャイン、松竹マルチプレックスシアターズ
の劇場で対応しています。

メジャーな劇場はほぼ入っているので、前売り特典が付いてくるような映画は、ほぼ大丈夫じゃないでしょうか。

ムビチケ対応劇場は、このサイトで調べられます。

 

②ムビチケには、「全国券」と「劇場券」がある

・全国券は、ムビチケに対応するすべての劇場で使えます。
・劇場券は、裏面に記載されている劇場のみで使えます。

 

とにかく、前売り特典が欲しくてムビチケを買うとしたならば
「観たい映画が公開されるその劇場」で買えば間違いはないです。

 

ムビチケはカード型なので、その映画の絵柄がプリントされた物になります。

観た記念に取っておきたい!と言う人は買うしかないでしょう。

 

ムビチケの座席指定方法

 

ムビチケの裏面に記載の「購入番号」(10桁の数字)、「暗証番号」(4桁の数字)を使います。

「暗証番号」はスクラッチを削ってくださいね。

 

ムビチケの座席指定は2つの方法があります。

1.事前にネットから座席指定する
2・当日に映画館で座席指定する

 

1.事前にネットから座席指定する

パソコンやスマホなどからインターネット経由で座席指定をします。

ムビチケ座席予約サイトまたは、各映画館のWEBサイトから予約します。

下の方で実際に予約の方法を紹介します。

 

2・当日に映画館で座席指定する

ムビチケだからと言って、必ずネット予約しなくてはならない!なんてことはないです。

普通に映画館に行って、チケット発券機や窓口で座席指定することもできます。

 

チケット発券機で、観る映画・上映時間・座席を指定したら、支払画面でムビチケを指定すればOK。

その時、QRコード(スクラッチを削ってね)をかざします。

 

ムビチケの座席指定はいつから?当日でもOK?

・いつからか
映画館によって違いますが、鑑賞したい日のだいたい9~2日前から予約できます。

良い席を指定したいのであれば、早めに予約しましょう。

ちなみに、TOHOシネマズは2日前0:00から予約できます。

・いつまでか
映画が始まる前なら、当日でもいつでもOKです。

座席がいっぱいになっていなければの話ですが。。

 

ムビチケの座席指定後の変更やキャンセル

座席指定をしたら、変更もキャンセルもできません!

座席指定=発券

という事なので、それはそうでしょうね。

 

 

TOHOシネマズで座席指定

 

実際にTOHOシネマズのWEBサイトから座席指定してみましょう。
(今、ムビチケないので途中まで^^;)

 

TOHOシネマズ新宿で、21時からスターウォーズの座席予約をします。

 

・TOHOのWEBサイトへ。観る映画館のリストから、希望の日にちへ

toho1

 

・観たい時間の「購入ボタン」をクリック

toho2

 

・好きな座席を選ぶ

toho3

 

「利用規約に同意して次へ」をクリック

 

・ムビチケの指定へ

toho4

 

・ムビチケの購入番号と暗証番号を認証

toho5

チケットの種類を選択(一般:1800円など)

 

名前、電話番号、メアドの入力

 

4ケタの「購入番号」が発行される

以上!

 

 

映画鑑賞当日は

この「購入番号」と「電話番号」を自動発券機に入力するだけ!

チケットが発券されたら、時間までゆっくりと。

どうでしょう?かんたんですよね。

 

最近では、このムビチケをプレゼントとして贈る方も多いです。

その映画の絵柄がプリントされているので、思い出にもなるしいいですよね。

 

レンタルDVDもいいですが、やっぱり映画は劇場の大型スクリーンと音響。

始まる前のワクワク感と、見終わった後の脱力感が何とも言えないイイ感じなんですよね。

 

Amazonでムビチケ

今まで紹介したのは、映画館の窓口に行ってムビチケを買う⇒WEBで座席予約。

でしたが、

 

映画館に行っている暇がない、でもムビチケが買いたいという人へ。

ムビチケのサイトからオンライン購入もできるんですが、会員登録がちょっと面倒・・

 

そんな時は、Amazonでムビチケを買いましょう。

 

流れは、Amazonで見たい映画のムビチケを購入

⇒登録されているメアドに、ムビチケの「購入番号と暗証番号」が届く

⇒座席の予約は、上で書いた「ムビチケの座席指定方法」で紹介している方法と同じ

 

Amazonのムビチケはここ↓から買えます。

Amazonでムビチケを買う

 

でも、メール形式のムビチケなので、映画館でもらえるようなカード形式ではありません。

特典もありませんのでご注意を。


-お役立ち
-