行事

おみくじの順番 凶は悪い事ではないのだ!

神社に行くと、ついやってみたくなるおみくじ

 

みなさんも、一度や二度引いたことはあるでしょう。

今では、一つの神社にたくさんの種類のおみくじがあったりします。

 

私は1年に1度1発勝負!

ですが、中には大吉が出るまで何回でも引く人もいるようです。

その年を占うつもりで引いたおみくじが凶だったら・・

まぁ気持ちは分からなくはないですが・・

 

神社に行くたびに、おみくじを引くという人も。

もうこうなると、おみくじコレクター(笑)

 

一番良いのが大吉で、悪いのが大凶なのは分かるけど、その間の順番は?

何となくはっきりしないので、ちょっとチェックしてみましょう。

 

 

おみくじの起源は?

おみくじの起源は、時は平安時代の延暦12年。天台宗延暦寺の良源という高僧が始めた「元三大師みくじ」だといわれています。
江戸時代に、たくさんのおみくじから、1枚引いて吉凶を占う現代のシステムになりました。

ま、それはいいとして順番ですね。

 

おみくじの縁起の良い順番は?

omikuji1

 

おみくじには、7段階と12段階があります。
7段階の方が一般的ですね。まずこちらから。

7段階の縁起の良い順番
大吉、吉、中吉、小吉、末吉、凶、大凶

吉、中吉、小吉、末吉の順番があいまいでしたが、これではっきりしました。

凶、大凶の確率は2/7=0.28 28%ですか。

 

12段階の縁起の良い順番
大吉、中吉、小吉、吉、半吉、末吉、末小吉、凶、小凶、半凶、末凶、大凶

 

ちょっと!凶の仲間が多いですね~

5/12=4割が凶に絡んでるじゃないですか。

 

未だかつて、12段階のおみくじを引いたことはありませんが、ちょっとためらいますね。

やっぱり、凶を引くのはイヤですから・・

それに、7段階の吉の順番が変わってる。。

 

 

凶がでたら最悪なの?

凶がでたら嫌だから、おみくじをひかないという人もいますね。
やっぱり、人間の心理としては「凶がでると不吉なことがおきそう」と思う人が多いのでは?

本当に凶が出たら最悪なのか

 

安心してください。

凶の本来の意味は
吉よりも勢いがない状態

 

神様は凶をだすことによって、身をひきしめるように注意を促していると思いましょう。

勢いの底。という事は、これから勢いが増していく方向しかないじゃないですか?

びくびくしないで普段と変わらず過ごしましょう!

 

おみくじは持ち帰っていいの?

おみくじを売っている神社には、おみくじを結ぶ木や縄が必ずありますよね?

いつもは、そこに結んで帰ってくるけど、その意味は何?

 

吉が出た場合
木には精霊が宿るとされていて、おみくじを結ぶとその人の思いが精霊や神に伝わる

凶が出た場合
神様に悪いことから守ってもらう意味をこめて

 

ということで、良くも悪くも神様に託して木や縄に結ぶんですね。

初詣時期には、その木におみくじの花が咲いているようですよね。
ギュウギュウ詰めなので、開いている場所が見つからないこともあったり。

中にはどうやって結んだんだ?と言うような高い場所にある場合も。

 

omikuji2

 

おみくじは、持ち帰っても良いんですよ。

「やった大吉だ!」と思って持ち帰る人はたくさんいると思いますが、
「滅多にでない大凶や凶がでたから、逆に縁起がいい」という強者も。

 

ようは気の持ちよう。悪いことも良い風に考えていればいいんです。

そう考えられる人には、何かが引き寄せられてくるんじゃないかと思います。

 

大吉をひく確率ってどのくらい?

1/7=0.14 14%じゃないの?と思いましたか?

 

残念!

 

正月に大吉をひく確率は、平均で22・2%と言われています。

 

どうしてなのか?

お正月になると、普通より大吉を多く入れている神社もたくさんあるようなんです。
「おめでたい時だから、特別に!」なんでしょうか。

ですので、「正月だから絶対に大吉がほしい!」と言う方は、5回引くうちに出る計算です。

 

大吉がでると嫌がる人もいる?

「大吉がでると、これ以上いいことがないから」と嫌がる人もいるようです。
せっかく大吉が出たのにため息なんて。
単純な自分としては、素直に喜べばいいのにと思いますが。

 

さて、今年の初詣でもおみくじを引きたいと思います。
吉、中吉、小吉、末吉の順番は覚えてますよね?

今年初めの運試し。吉と出るか凶と出るか??

 

-行事
-