お役立ち

オロナインパックのやり方はかんたん!取れる理由はオリーブオイルだった

スポンサーリンク

小鼻のくろずみがめっちゃ取れた!と話題のオロナインパック

 

ほとんどの家庭にあるのでは?オロナインH軟膏

あかぎれ、しもやけ、すり傷、やけど

ちょっとした肌のトラブルの万能薬という感じですが。

 

kobana

小鼻のくろずみ、角質がめちゃめちゃ取れる!と話題になっています。

 

その名もオロナインパック

やり方はどうすればよいのかチェックしてみましょう。

 

でも、どうしてオロナインで汚れが取れるのだろう・・

オロナインパックのやり方

小鼻のくろずみ、角質は広がった毛穴に、皮脂や汚れが酸化して黒くなったもの。

洗顔していても、少しづつ詰まって固まってきています。

オロナインパックは、これを取ってしまおう!ということ。

 

用意するもの
オロナインH軟膏
毛穴パックシート

oronain keanapack

 

方法は
1.小鼻をぬるま湯で洗ってキレイにする

2.水気を取ってから、オロナインをたっぷり塗る

3.10分ほど待つ

4.洗顔でオロナインをきっちり洗い流す

5.毛穴パックを鼻に貼る

6.数分後、剥がすとめちゃきれいに!

たったこれだけ、簡単ですね。

 

オロナインパックでキレイになる理由

上で書いた固まってしまった皮脂汚れを溶かすからなんですね。

オロナインって、そんな成分が入っていたっけ?

 

オリーブオイル

これが、角質、皮脂汚れを溶かしてくれるんです。

毛穴パックシートの粘着力がUPします。

そして、汚れたちを引き抜いて一網打尽に。

 

ここで、注意!

気を付けないといけないのがアフターケア

毛穴パックで、ずるりと取れた角質の穴がぽっかり開いています。

化粧水を使ってしっかりケアをしましょう。

 

オリーブオイルに効果があるなら、オロナインでなくてもいいのでは?

 

その通り

化粧用オリーブオイルで同じようなことをしても効果があります。

 

身近なところにオロナインがあったので話題になったのでしょう。

 

オロナインにしても、オリーブオイルにしても

塗る⇒放置⇒洗顔

で、徐々にキレイになっていきます。

 

お肌の弱い方は、強硬手段(毛穴パック)を取らなくても良いかもしれませんね。

 

-お役立ち
-