生活お役立ち

カップルでお揃いならこの夏アイテム!シャイな彼氏もしぶしぶ了承?

スポンサーリンク

 

『カップルでさりげなく使えるお揃いアイテム【夏 編】』

リゾート

 

やっぱりあんな派手なの真似できない..

お揃いの洋服は、恥ずかしいから嫌だよ。

というなクールな彼。

 

でもせっかく一緒に出掛けるんだから、ペアルックで楽しみたい~

そう思っているあなた!

 

だいたいの男の人は、目立つお揃は嫌がりますよね~

洋服が難しいなら、他の小物をお揃にしちゃいましょう。

 

オシャレでさりげない。あれ?お揃い?でも何か可愛い!!

他のカップルも真似したくなっちゃう。

 

そして、いつでもどこでも持って行きたくなっちゃう。

そんな夏のお揃のおすすめをランキングで紹介します。

これで夏もお揃いっぱい☆

 

 

no3

ジャクソンマティス サングラス

 

 

やっぱり夏といったらサングラス☆

若干2人一緒にかけたら目立ちすぎるかもなので、第3位にしました。

 

でもでも彼女が頭にかけてたり、彼氏が服にかけてたら?

お揃なのにばれにくいって感じがやっぱりオシャレって思います。

 

ジャクソンマティスのサングラスは、やや大きめのフレームでとても可愛い!

カラーはオールブラックでクールだから、軽いお揃にもってこいなんです。

 

これからの季節、夏のお出かけは太陽が眩しいので使う機会が多いはず。

 

朝は頭にかけてた彼女と、服にかけてた彼氏が昼に眩しくなってかけた・・

あれ、お揃だったの?

ってなるさりげない感じがやっぱりGood(笑)

 

きっと二人のラブラブさに、皆んなお揃のサングラスが欲しくなるはず。

クールな彼氏にさりげなくプレゼントして、知らん顔してお揃でつけてっちゃうって。

そういう作戦はどうでしょう?

恥ずかしがりながらも、きっと彼も喜んでくれるはずです。

 

no2

トゥエンティフォーカラット フェイスタオル

 

夏と言えば海、プール、バーベキュー、遊園地!

 

どこにでも持っていくものってやっぱり・・フェイスタオルかな。

汗を垂れ流して男らしさをアピールするのもいーかもしれませんが(笑)

 

やっぱりタオルで汗を拭ってる姿の男性はかっこいいって思います。

やっぱり自分の彼氏だったら清潔感もあってほしいし、準備も万端であってほしいですよね。

 

ということで、こんなどこにでも持っていく機会が多いのにお揃をとりいれないなんて損!

ショボくれた使いすぎたタオル使ってる彼氏より、オシャレなタオルで顔を拭ってほしいですよね~

 

ということでオススメしたいのが、トゥウェンティフォーカラットのタオル

 

ベタにお揃で使うのもいいけど、何気にタオルは目立っちゃいます。

なので、さりげなくイロチがいいんじゃないかな。

 

一瞬お揃って思われないはず..でもさりげなくお揃って感じが○。

よく見てる人には気づかれる。

気づかれてもオシャレってところがGood!です。

 

 

それでは、カップルでさりげなく使えるお揃いアイテムランキング1位の発表です。

 

no1

ビルケンシュトック サンダル

 

 

ビルケンシュトックと言う有名ブランドは知ってますよね?

 

ここのサンダルは作りが良くて履きやすく人気なんですが、少々お値段がします。

年中金欠の私たちにはちょっとキツイ。

 

なんですが~。

これはシリーズの中でもかなりのお手頃価格。

 

濡れてもOKな素材を使っているところもGood。

シンプルなデザインなのにとても可愛く、一色で統一されているのでインパクトも大きめ。

 

可愛いデザインが好きな彼女にも、シンプルなデザインが好きな彼氏もきっとお互い気にいるはず。

男女兼用でサイズもかなり豊富。

 

そしてそんな有名ブランドのサンダルなので履き心地はバツグン!!

足にフィットしてEVAなのでとても軽いんです。

 

普段使いにはもちろん。水にもとても強いのでビーチサンダルとしても使えて一石二鳥。

紫外線浴び続けても劣化しにくいという超優れもの!

普段、軽いお出かけに履いていくのも、プールやバーベキュー、海に履いていくのもさりげなくて可愛い。

 

これならきっとシャイな彼も、お揃を取り入れてくれること間違いないし。

オススメナンバー1です。

 

matome

男の人って、どうしてそんなにペアルックを嫌がるんでしょう?

恥ずかしいから?

そんなに世間の人は、私たちに興味ないよって言っているのに気にするんですよね~

 

男の人は全面的にアピールするものって苦手のようですよね。

まぁ、さりげないお揃ならいいでしょう?

ってことで、納得して持ってもらいましょう(笑)

 

スポンサーリンク


-生活お役立ち
-