美容

ランニングシューズレディースおすすめランキング!初心者が膝を痛めないためには?

スポンサーリンク

 

『ジョギングを始めたいんだけど、おすすめのランニングシューズを教えて!』

jog

 

初めから張り切ると膝を痛めて挫折します!

甘く見ていると、本当に膝や足首にきます。

しかも、どちらか一方が痛くなってくるんですよね~(体験談 ^^;)

 

ここ数年、健康志向の高まりや美容やダイエットに良いと、脂肪燃焼効果を狙った有酸素運動が大人気!

たくさんのエクササイズがあり、その中から自分の年齢や体格、体力を考えて選びます。

 

中でも「ウォーキング」が簡単に始められるということで注目されてしばらく経ちますね。

ウォーキングに慣れてきたら「ジョギング」や「ランニング」に切り替えていく方も多いそうです。

 

これは同じ時間のエクササイズで、より多くのカロリーを消費しようとするからですよね。

これら「ウォーキング」「ジョギング」「ランニング」には、ちゃんとした定義があるんです。

 

「ウォーキング」はカラダへの負担が少なく、健康を維持する程度に歩くという感じで、どちらかの足が必ず地面と接しているのがポイント。

 

「ジョギング」は会話が出来る程度の無理のないスピードで走ることで、「ランニング」はジョギングをスピードアップした走り。

 

この「ジョギング」と「ランニング」は両足が地面から離れた後、片方の足で着地することから、足や膝への負担が大きくなります。

 

そのため、着地の衝撃を和らげるシューズが必要なんですよね。

せっかく始めたのに、故障してしまっては本末転倒。

 

そこで今回は、ウォーキングにも使えて、ランニングでも問題なく使えるランニングシューズの「オススメ・エントリーモデル・ランキング」を紹介します!

少々値が張りますが、シューズはケチらないでしっかりしたものを選びましょう!

 

 

no3

アンダーアーマー UAチャージド バンディットJ

アンダーアーマー

出典:http://www.domeshoppingzone.com/underarmour

 

今回のランキング、最初の商品はこれ!

「アンダーアーマー UAチャージド バンディットJ」16200円~

 

<機能・性能共に優れたブランド>

総合スポーツ用品ブランド「アンダーアーマー」。

「アスリートのパフォーマンスを最大に発揮・進化させる本物のギアを提供する」をモットーに、機能的かつ高性能な物を作り続けています。

 

そんなアンダーアーマーからのモデル、UAチャージド バンディットJ。

 

安定した衝撃吸収を持つミッドソール。

そして、一部に固いパーツを使うことで足首が内側に傾斜することを防止したアウトソール。

 

これが特徴で、着地の衝撃の変化に応じて吸収、反発を適切にアシストしてくれます。

足の甲を覆う部分「アッパー」にも同社が持つテクノロジーを投入し、シューズ内の快適さをキープしてくれます。

 

アンダーアーマー2

出典:http://www.domeshoppingzone.com/underarmour

 

<抜群の軽さとフィット感>

実際に履いてみると、まず軽さとクッション性に驚きました!

 

ストレッチ性に優れたメッシュ素材のアッパーや、伸縮性のあるシューレースが、フィット感を良くしてくれているんですね~。

若干タイトな作りになっているので、購入前には実際に履いてみることをオススメします。

 

丈夫な作りで高性能を備えているから、長距離のランニングでもしっかりとサポートしてくれるはず。

「履く」から「装着」へというコンセプトもピッタリですね☆

 

 

no2

ニューバランス FRESH FOAM 1080

nbFRESH2

出典:http://shop.newbalance.jp/

 

第2位は、ハイスペックなスニーカー「ニューバランス FRESH FOAM 1080」15000円~

 

<立体的なハニカム構造が特徴>

1906年にアメリカのボストンで誕生した「ニューバランス」。

 

矯正靴製造メーカーとしてのノウハウをもとに、1960年代からカスタムメイドのランニングシューズを製造し始めました。

最新テクノロジーで独自のフィッティングシステムをつくり、機能性を優先したシューズを作り続けています。

 

このシューズを見ると、まずソールの厚みが目に入りますよね?

ミッドソールの最適な部分に凹凸を加えた、立体的な「ハニカム構造」を使い、クッション性と安定性を実現させています。

シューズにクッション性を求める人には、ソールを厚めに設計したモデルがピッタリ!

 

nbFRESH

出典:http://shop.newbalance.jp/

 

<通気性の良い洗練されたデザイン>

アッパーには、通気性とサポート性を両立する「エンジニアードメッシュ」を使用していて、かなりのフィット感を実現しています。

 

クッション性の強いモデルなのでジョギングやランニングには最適と言えるでしょう☆

もちろんウォーキングにもGOOD.

 

洗練された、細身のスッキリとしたシルエットで、ランニングシューズには見えないオシャレなデザインだから、普段履きにも使えそう^^

このオールラウンダーなランニングシューズ、購入の候補に入れたくなりますよね!

 

 

さぁ、次はどんな商品が登場するでしょうか^^

 

以前は、クッション性能と反発性能を同時に持たせることが難しく、そのどちらかを優先させたモデルしかなかったんですよね。

今では素材や技術が大幅に向上したから、エントリーモデルにさえ、その両方を持たせることに成功しています。

 

いい時代になったものです^^

高機能なシューズは、足りない脚力や走力の不足をも補ってくれるから、無理なくエクササイズを続けられますものね^^

 

では、いよいよ第1位、いってみましょう!

 

no1

ナイキ フリー RN モーション フライニット

フライニット

出典:http://www.nike.com/

 

最後にご紹介する第1位の商品は、こちら!

「ナイキ フリー RN モーション フライニット」17280円~

 

<動きやすさに特化した走力アップモデル>

1968年に設立され、スニーカーやスポーツウェアなどのスポーツ関連商品を扱う世界的企業「ナイキ」

様々なテクノロジーを惜しみなくシューズにも投入し、ハイレベルな物を作り続けています。

 

そんなナイキが新しく開発したソールユニットを採用したモデルが、この「フリー RN モーション フライニット」

 

走っている間に変化するランナーの足にまで着目し、それに対応する高機能なミッドソールを搭載したんです。

それだけではなく、最適な場所に最適な固さを配置し、固さ柔らかさの差をつけてクッション性と耐久性を両立しています。

 

<独特のアウトソール形状を採用>

フライニット2

出典:http://www.nike.com/

 

アウトソールを見ると、面白い切込みが入っています。

 

履いてみてもらえれば分かるのですが、この形状のために屈曲性が高まり、スムーズな走りをサポートしてくれるんです。

この高い屈曲性は、普段使えていない筋肉を刺激すると言われていて、走行力のアップが期待できるのだとか!

 

この形状のおかげでソールが縦横自由に広がってくれる。

これが、足の自然な動きを妨げることなく動けるので、足の裏がと~っても楽。

 

アッパー部分にもこだわりの素材を使い、軽量化による動きやすさを実現しています。

安定性や反発性、そしてクッション性も大満足のシューズです☆

 

<まとめ>

今の時代はファッショナブルなデザインのものが溢れていて、ただ単にデザインが優れただけの物は、あまり必要とされなくなってきています。

 

そこから一歩踏み込んだ機能性やスペック。

ファッショナブルなだけではない、プラスアルファを備えたものが求められているんですね。

 

そういった背景もあり、各メーカーから驚くようなハイスペックを持った、素晴らしいデザインのモデルが数多く発売されています。

今回オススメした3つのモデルの中に、皆さんのお眼鏡にかなうものがきっと見つかると思います^^

 

スポンサーリンク


-美容
-,