家庭

最強おすすめの手抜き料理!ぐうたら主婦が秘密を伝授します!

スポンサーリンク

 

私はぐうたら専業主婦!家事はとことん手抜きしたい!

 

毎日24時間のほとんどを家で過ごします。
専業主婦なので主な仕事は家事です。

ですが私は、専業主婦と言っても
家事が苦手なぐうたら専業主婦です。

朝早くから家族のために働く優秀な専業主婦とは程遠く。。。

 

だらだらする時間、ぼけーとできる時間を確保するために
日々どうしたら家事を手抜きできるだろう?と考えています。笑

手抜きするために頭をフル回転させながら
なんとか毎日をやりきっている私の一日、一日。

 

家事、手抜きしたいです!
ドラマの録画を存分にみたいです!
お昼寝を少しでも長くしていたいです!

 

たまにはそんな日があってもいいですよね。
同じように思っている主婦の皆さんいますよね?

え?私は違いますって?

そんな方はとっても尊敬します!

 

ですが、たまには手抜きをして、一休みしませんか?

私もできれば完璧に
絵に描いたような完璧な主婦になってみたいです。

ですが、それは現実問題無理!
体力も気力もありません!

そんなズボラ主婦な私の手抜き家事、
今回は毎日の料理について書いていきます。

 

 

家事で必須の料理の手抜き!事前準備が何より大事

 

家事の中でも毎日3回、
必ずしなくてはいけない料理!面倒です。

立ちたくありません。
献立を考えるのもおっくうです。

 

買い物へでかけるのも大変ですよね。

私の場合、週一で安いスーパーへ買い物へ行きます。

まとめて買って冷凍しておきます。

毎日の食事は冷凍庫や
冷蔵庫の中にあるもので献立を考えて作ります。

 

スーパーへお買い物へ行くと
なんだかんだ使いすぎてしまったり
だらだらお店の中をぐるぐる、
長時間まわってしまいがちなのでまとめて買います。

お金の節約にもなるし、時間の節約にもなります。

スーパーでだらだらするより
お家でだらだらしたいです!笑

 

それでは私の手抜き料理を紹介していこうと思います。

適している食材、保存法、
手抜きのおすすめメニューなんかも紹介しますね。

 

手抜き料理の最大の味方!もやし

 

まずもやしです。

もやしは安くて、栄養も豊富で
節約料理にも度々紹介されていますが、
手抜き料理にも適しています。

 

まず、もやしは切る手間がない!

まな板を出して包丁を使い洗いものを
増やすこともなく袋からだして使うだけ♪

火も通りやすいので電子レンジ調理もできちゃいます。

 

私の場合、もやしは味噌汁の具に使うことが多いです。

わかめと一緒に入れたり、
キャベツやかぼちゃなんかともあいます。

わかめも袋から乾燥のものを
ササっと入れるだけなのでよく使います。

かぼちゃはだいたい買って切って
冷凍してあるのでこちらも鍋へいれるだけ。

事前に少し手間はかかりますが、
冷凍保存のテクニックは手抜きの必須作業です。

 

味噌汁以外にも、炒め物やナムルにも使えますよね。

レンジで、ナムルなんてとっても簡単にできちゃうので
これも頻繁に食卓へあがります。

もやしの炒め物をする時は、ニラも安い時に
まとめて冷凍してあるので一緒に炒めたり
ニラ玉なんかを簡単につくったりもします。

 

 

手抜き料理の最大の味方!市販のカット野菜

 

次に、手抜きにかかせないのは、
市販の冷凍カット野菜。

ミックスベジタブルや、
ホウレンソウ、ブロッコリーなど
スーパーに行けば当たり前のようにあります。

そんな野菜達を究極の手抜き料理として使うのです!

 

手抜き料理といえば
カレーやシチューといった煮込み系。

お鍋でカット野菜と
お肉を炒めてルーを入れ煮込めば
あっという間にキーマカレーの完成!

 

同じようにお鍋にカット野菜と
今度は冷凍のシーフードミックスでシチューに♪

簡単!だけど美味しい!手抜き万歳です!

 

今日は気が乗らない!何にもしたくない!

そんな日の為にこれらの食材は常備しておきます。

いざ手抜きして使おうか~と思って材料がないと、
買い物へ行く手間が発生しては
手抜きの意味がなくなってしまいますからね。

手抜きには事前準備が心強いのです。

 

洗いものも少ない!丼物メニューで手抜き

 

次におすすめなのが丼ものメニューです。

よくうちで登場するのは親子丼です。

 

玉ねぎ、卵、鶏肉があるのを確認できればすぐ作っちゃいます。
干しシイタケのカットしたものを
そのまま使えば風味もアップします。

カットなので簡単ですし事前に戻したりせずに
他の食材と一緒に煮込む際に入れてしまいます。

 

鶏肉はかたまりを買うと切るのが面倒なので
初めから細かく切ってあるものを買うか、
事前にカットして冷凍しておきます。

事前にカットというのも、
わざわざカットする為に時間をつくるのではなく
他の日の下ごしらえ中などに切ってしまいます。

 

例えばその日が鶏肉のからあげだったとしたら
親子丼に使う分だけ細かく切って冷凍しちゃうのです!

後日手抜きができるわけです。

 

手間が少ない丼物系だと他には、
ひき肉を使ってマーボー丼や、
タコライスなんかもよく作りますよ。

マーボー丼は豆腐よりなすが多いです。
ボリュームが出ますよ。

 

タコライスは食材を色々切る手間はありますが、
野菜を沢山食べられますし
副菜なんかがなくても十分栄養がとれます。

手抜き料理はできるだけ早く時間をかけずに、
がモットーですができれば栄養面も補いたいですよね。

食事は健康の基本ですから!

だったらちゃんと作れよって話なのですが。笑

 

 

冷凍保存してかしこくリメイク!麺類

 

次に紹介するのは麺類です。

麺類メニューはミートソースパスタをおすすめします。

 

必要な材料は家庭によって様々でしょうが、
我が家は手抜きが基本なので
きのこ類(マッシュルームやしめじ)玉ねぎ、
ひき肉とパスタが確保できれば、
我が家のミートソースは完成できます。

 

パスタは大きめのお鍋にたっぷりのお湯に…
と準備するのが面倒なので、
100円均一にも売っている電子レンジで茹でることができる
簡単アイテムがあるのでそれで茹でちゃいます。

 

茹であがったパスタにたっぷりのミートソースと
お好みで粉チーズをかければ完成!

それにサラダやスープなんかもつけちゃえば完璧です!

 

ミートソースはだいたい多めに作り
小分けして冷凍保存しています。

簡単ランチに使ったり、
朝食用にパンにのせチーズと一緒に焼いたり
市販のホワイトソースを使ってドリアや、
グラタンにも使えますね。

 

私の料理の手抜き方を紹介させていただきました。

今日の献立を考えるのが面倒だ!作るのも面倒だ!
というそんな日に思い出していただければと思います。

 

まとめ

 

1. 手抜き料理は事前準備から
2. 市販の冷凍カット野菜を使って手抜き!
3. 冷凍保存でかしこく手抜き♪
4. 手抜きから生まれるリメイク術

 

毎日三食作るのって本当に大変ですよね。

体調が悪い日や、単純に気分がのらない日だって
人間なのでありますよね。

そんな日はおもいきって手抜きしちゃいましょう。

 

完璧に毎日家事をこなしている方、肩こりませんか?

立ちっぱなしで足、パンパンになっていませんか?

 

休みましょう!手抜きしちゃいましょう!

さぁ、今晩の夕飯は決まりましたか?

重い腰をあげて私も作るとします。
一緒に頑張りましょうね!

 

-家庭
-