ファッション

30代おしゃれ女子も履いてる!定番のスニーカーランキング!

スポンサーリンク

 

『これを持っておけば間違いなしのスニーカーってどんなの?』

sneaker2

 

今や女性の間でも、ファッションアイテムとして大ブームのスニーカー。

ファッション大好き女性で、一足も持っていない人はいないんじゃ?

そのくらい、スニーカーは大人気です。

 

スニーカーって歩くようになった1歳ぐらいの時からずっ~と身近な存在。

ハイテクとローテク、ハイカットとローカット、明るい色とダークな色、軽いものと重いもの。。。

様々な種類があるけど、そんな概念を超えて「ファッションアイテム」として定着してきています!

 

で、どんなスニーカーがいいの??

 

というあなたに

これを持っておけば間違いなし!スニーカーフリークの私がおすすめする

永遠に愛される人気スニーカーをランキングで紹介します。

定番ブランドのスニーカーの履き心地と活躍できるシーン知れば、絶対に欲しくなるでしょう^^

 

こんなスタイリングならとってもおしゃれ!

そんな、おすすめのコーデも合わせて紹介しちゃいます。

 

 

no3

NEW BALANCE ニューバランス

 

nb3

出典:https://www.facebook.com/newbalance.jp

・ デザイン ★★☆☆☆
・ 履き心地 ★★★★★
・ 耐久性  ★★★★☆
・ 価格   ★★☆☆☆

 

1906年、ボストンでアーチサポートインソールや偏平足などを治す矯正靴の製造メーカーとして誕生。

社名の由来は、履いた人に“新しい(new)、バランス(balance)”感覚をもたらすことによるもの。

 

この歴史からも分かるように、ニューバランスの靴の歩きやすさは他のスニーカーとは全く違い、足入れした瞬間から感じるほど。

 

履き心地

足が包まれる感覚と、じゅうたんの上を歩いているようなクッション性はどのブランドにも負けません。

「これを一度履くと他のスニーカーが履けない」という人も続出!?。

 

スニーカー愛用者が気になる、ソールの減りもニューバランスはさほど早くなく耐久性も抜群!

その魅力はスニーカー好きの男性はもちろんのこと、女性も虜になるのがよく分かります。

 

デザイン性

履きやすさは群を抜いているけど、デザイン性と価格の★は低め。

ニューバランスは「N」のマークが特徴的なデザインで、シリーズによってそんなにデザインが変わりません。

THEスニーカーというような無骨なデザインです。

 

今でこそ雑誌などで取り上げられファッションアイテムとしての価値が上がっています。

なので、履くだけでおしゃれで高級なイメージがありますが・・

そういったブーム的な価値を除くと、やはり少し低めになっちゃいます^^;

 

こだわり

シリーズによっては価格もやはり高めなんですよね。

これにはもちろん理由があって、靴職人が手縫いで製造しているからなんです。

 

そこにはスニーカーブランドとしてのこだわりがある。

だからこそ損なわれない履き心地が保たれるわけなので・・

この価格に関しては悪いことばかりではないんですよね。

むしろこの履き心地を味わえるならこの価格は適正、いやもしかしたらそれ以上なのかもしれないです。

 

おすすめは

ML 574 VN 9.800円+税


nb1

出典:http://www.amazon.co.jp/ ↑クリックで拡大表示

 

ニューバランスのシリーズは、数字が大きいほどスペックや価格もアップします。

574シリーズでもニューバランスの履き心地のよさは十分味わえますよ。

 

VN=VINTAGE。

このシリーズはワントーンなので、スタイリングもしやすく高級感があります。

 

大人気で品切れ続出したMRL996シリーズと比べると、少しぽっこりとした無骨なデザイン。

それがまたかっこいいポイントですね。

 

ニューバランス初心者に、ぜひおすすめしたいシリーズです。

 

私服OKの職種の方、外回りの多いバイヤーさんなどはよく愛用しています。

休日の外出などで歩き回ったりする時には、ぜひニューバランスがおすすめ!

 

おすすめスタイリングは「ワンピーススタイル」。

厚みがあるニューバランスは、パンツスタイルだとバランスが難しくなることがあるからなんです。

 

ワンピースやスカートのボリュームとニューバランスのスニーカーがちょうどいい!

なので、スタイル良く見えるコーディネートにはぜひおすすめ。

スタイルに自信のある方はぜひパンツスタイルを^^

 

 

no2

CONVERSE コンバース

convers

出典:http://www.converse.co.jp/

・ デザイン ★★★★★
・ 履き心地 ★★☆☆☆
・ 耐久性  ★★★☆☆
・ 価格   ★★★★★

 

1908年、降雪量が多いマサチューセッツ州の地域性に着目し、雪の中でも作業ができるラバーシューズを製造したのが設立のきっかけ。

1917年には、現在大人気モデルとして君臨し続けるALL STARが誕生。

このCANVAS ALL STARは、バスケットボールシューズとして誕生したのは有名な話ですね。

 

定番

足首を保護する目的で作られたハイカットのシューズは、渋谷や新宿へ行けば履いてる人を必ず見つけることができます。

それほど愛用者も多いですよね。

 

現在とほぼ縫製やデザインが変わっていないので、当時のコンバースがどれほど革新的だったかが想像できます。

 

たくさんあるシリーズに共通する魅力は、なんと言っても価格です。

この価格でこのデザイン、そしてキャンバス素材のお手入れのしやすさがやはり人気の秘訣でしょう。

 

愛用し続けその汚れが味となって出るのもコンバースの魅力のひとつ。

そういった意味では耐久性アリですね。

 

おすすめは
JACK PURCELL  5,800円+税

jackp

出典:http://www.amazon.co.jp/ ↑クリックで拡大表示

 

1935年、バドミントン選手のジャックパーセル氏が開発に携わったモデルです。

ここまでALL STARの話をしておいておすすめはJACK PURCELLです(笑)。

 

シンプル

CANVAS ALL STARよりも細身ですっきりとしたデザイン。

シンプルなロゴと『スマイル』と呼ばれるつま先のアーチが特徴です。

 

ジャックパーセルはすごく合わせやすく洋服を選びません。

スニーカーなのにこれほどシックなスタイルにも馴染んでくれるのはジャックパーセルだけ。

 

特にLEA JACK PURCELL(9.800円+税)はソフトレザーを使用しています。

なので、レザーの高級感があるのでパンプス感覚で履けるのも魅力。

 

スムースなレザーとスニーカーという高級カジュアルなスペックで、雨の日でもガンガン履けるのも嬉しいんですよね。

細身なので幅広の人は0.5cmアップがおすすめです。

 

お買い物や休日の公園など、ママにもおすすめ。

デイリーにガンガン使えるスニーカーとしてどんなシーンにもマッチする万能ブランドです。

 

おすすめスタイリングは「モードパンツスタイル」。

ジャケットやシャツにセンタープレスのパンツ、足元はジャックパーセルではずすなんてスタイルが旬なコーディネートです。

 

今ならワイドパンツとのコーディネートもかっこよくておすすめ。

このスタイリングにはCANVAS ALL STARでもおすすめなのでぜひ挑戦してみてください。

 

スポンサーリンク

 

それでは、レディースのスニーカーおすすめランキングの第1位の発表です。

ハッキリ言って、1位になってもおかしくない2ブランドを紹介してきました。

が・・

それでもやっぱり、このブランドは定番かつ人気ナンバーワンで間違いないでしょう!

予想がつきましたか?

セレクトショップでも揃えている人が多いこのブランドです。

 

 

no1

adidas アディダス

adidas

出典:https://www.facebook.com/adidasJP

・ デザイン ★★★★★
・ 履き心地 ★★★★☆
・ 耐久性  ★★★★☆
・ 価格   ★★★★☆

 

知名度

1920年、ドイツの靴職人の息子として生まれた兄弟が立ち上げたブランドです。

アディダスはオリンピックに90年間近くスニーカーを提供し続けています。

 

ロンドンオリンピックの際は25種目ほぼ全ての競技にスニーカーを投入し、アスリートの足元を支えるために様々な最新技術を研究している企業。

ブランドとしての認知度も、企業としての姿勢もとっても素敵。

 

デザイン性はもちろんのこと、履き心地もよく耐久性もばっちり。

オールレザーでありながらこの価格、まさにパーフェクトです。

 

テニススニーカー「スタン・スミス」

オールレザーのバスケットボールスニーカー「スーパー・スター」

これらがアディダスのスニーカーの2大巨塔です。

どちらも魅力的で永遠に愛されているスニーカーですが・・

 

オシャレな定番スニーカーとしておすすめなのは
Stan Smith 14,000円+税
商品番号:B24364のモデルのもです。

 

 

実はABCマートで限定のスタンスミス(9,000円+税)を取り扱っています、

なんですが。。

おすすめしたいのは断然このadidas Originalsのスタンスミス。

 

オリジナル

質のいいオールレザーで作られており、ソールの少しクリームがかった色とアッパーのオールホワイトも

復刻は忠実に当時のスタンスミスを再現しています。

 

10年以上前のスタンスミスは、10,000円をきる価格で買えました。

その当時も街中みんなスタンスミスを履いていて本当に凄かった。。。

 

やはり永遠に愛されるスニーカー、記憶にもしっかり残るんですね。

購入したときに入っているスタンスミスのサイン入りカード、あれがかっこよくてつい部屋に飾っってました。

 

履きやすさはニューバランスほどではないですが、迷ったときはスタンスミス!

 

育てる

朝バタバタしているときに玄関でつい選んでしまうのは、やっぱり履きやすさとかっこよさを兼ね備えているからこそ。

「白って汚れるし手入れもめんどくさいんじゃ、、、」

なんて思っている人も多いと思いますが、スタンスミスは履いていくほどレザーにいい味がでます。

 

シュータンも履くほどに曲がってきたりするけど、それがまたいい。

履きこなしたスタンスミスほどかっこいいものはないです!

 

お仕事にはもちろん、休みの日も活躍できます。

スポーツにもおすすめ。

美術館のような高貴なイメージだけど歩きまわるような時だって。

ホワイトのスタンスミスならカジュアルすぎなくていいですよね。

 

おすすめスタイリングは「デニムスタイル」

スキニーでもボーイフレンドでもフレアでも。

少しロールアップしてスタンスミスを履くのがかっこいいです。

こんなデニムがおすすめ。

レディースデニムブランドランキング!一生に1本買うならコレ!

 

デニム×スニーカーというカジュアルスタイルで、こんなにかっこよくなるのはやっぱりスタンスミスの魅力でしょう。

もちろんスカートやワンピーススタイルでもぴったりです!

 

matome

スニーカーはデイリーに活躍できるアイテムであるからこそ、履きにくさや使いにくさは天敵ですよね?

スニーカーって耐久性もあるので、少々お金をかけても惜しくないかもしれません。

 

高いのには意味もあるし、いろんなお店でセレクトされているのにも意味がある。

周りの人とかぶるからこそ『永遠の定番』とよばれるのです。

 

いろんなスニーカーにトライして、自分のライフスタイルにぴったりの「これだ!」と思えるスニーカーを見つけてください。

 

関連記事:今年のファッションまとめ

 

スポンサーリンク


スポンサーリンク

-ファッション
-,