糖質制限ダイエット食べていい物ランキング【お!このパンはいいのか!】

スポンサーリンク

 

『糖質制限ダイエット。結局、何を食べたらいいのさ?』

bagle

 

今大人気の糖質制限ダイエット。

 

あなたも知っての通り、食事の時に糖質(炭水化物)の摂取量を控える。

これだけで、面倒なカロリー計算やハードな運動をしなくても

誰でもラクに痩せられるというお手軽ダイエットです。

 

でも、実際に糖質制限ダイエットをやる!

と決めても、糖質の少ない食品を探すのは、結構大変な事ですよね。

しかも、調理をしなければ食べられないようなものだと手間も時間もかかって面倒。

 

という事で、糖質制限ダイエットの先輩が、面倒くさがりなあなたのために!

糖質が少なくて、手軽にそのまま食べられる商品をランキングで紹介します。

 

本当にこれがあって助かった~。

長続きしないダイエットでは痩せられませんよ。

 

 

no3

低糖質ロールパン

 

 

1日の食事の中で必ず1回はパンを食べるという人...いますよね?

しかしこれが危険!

普段、私達がスーパーやコンビニなどで買えるパンには、小麦粉やお砂糖など大量の糖質が入っていますよ。

 

糖質制限をするあなたはもう見ているかもしれませんが、

大手パンメーカーが販売している袋に入ったロールパンなどに、必ず成分表示が付いています。

糖質(炭水化物)をチェックしてみると1食あたりの糖質量が、何と60g!

 

糖質制限ダイエットをする時には、本当に要注意な糖質量。

短期間でキッチリ確実に痩せたい人は、糖質制限ダイエットの時に「スーパー糖質制限」を行います。

その時、1食あたりで摂取してよい糖質量は20gとなっています。

 

なので、市販されているロールパン1個を気軽に朝食で食べてしまうと、それだけで糖質摂取量がオーバーというわけです。

 

スーパー糖質制限ダイエットでは、1日のトータルで摂取していい糖質量が決まるのではないんです。

1日に2食の人でも1日に3食の人でも、スーパー糖質制限ダイエットでは1食あたりの糖質が20gまでと決まっています。

 

そうは言ってもパンが食べたい!どうすりゃいい。

 

パンが好き、朝食は必ずパンにしているなどに人にオススメなのが、この低糖質ロールパンです。

1個あたりの糖質が2.3g

非常に糖質が少ないので気にしないでパンを食べる事が出来ます。

 

 

no2

スーパーフード エキストラバージンココナッツオイル

coconats

出典:http://sunfoodsuperfoods.jp/

 

前に書いた通り、糖質制限ダイエットではとにかく糖質(炭水化物)の摂取量を控えることが大切。

そして短期間でキッチリ確実に痩せたい人は糖質制限ダイエットの時に、

1食あたりで摂取してよい糖質量を20gまでに制限します。

 

糖質(炭水化物)を控えることで、体内に蓄積された内臓脂肪がエネルギーとして使われます。

この内臓脂肪というのは、主にお腹周りメタボ腹の人に多く蓄積されている脂肪。

エネルギーとして消費されやすい特徴があるんです。

 

内臓脂肪を効率的にエネルギーとして消費を促してくれる食品。

それはココナッツ・オイル。

 

ココナッツ・オイルは今注目の食材。

なので、日本では色々な種類のココナッツ・オイルが販売されています。

 

そんな中でも、オーガニックな原料を使用し、無添加で良質なココナッツ・オイルがこの商品です。

 

エキストラバージンココナッツ・オイルは、自然な風味で変なクセなどがありません。

バター代わりにしても、食用油の代わりにしてもOK。

小さなお子様からご年配の方でも、毎日の食事にもスキンケアに色々使えます。

 

そして何より糖質0g

なので糖質制限ダイエットにはかかせない食材なんですね~。

 

 

それでは、糖質制限ダイエット食べていい物ランキング第一位の発表です。

 

正確には食べるではなく、飲むなんですけどね^^;

ダイエットをより効果的にしてくれる、かつ健康・美容にもイイものです。

 

 

no1

マルサンアイ 豆乳飲料

 

 

ダイエットだけではなく、美容と健康の為に毎日、豆乳を飲んでいる人も多いのでは?

成分の大豆イソフラボンが、女性ホルモンを増やしてくれるからですよね。

 

糖質制限ダイエットをしている時には、豆乳を1日に1本200mlを目安に摂取すると良いとされています。

 

でも、一言で豆乳といっても、メーカーや味の種類はさまざま。

どれを選んだらイイんだ~と正直、迷ってしまいますよね。

 

そんなあなたにオススメなのが、マルサンアイの豆乳飲料

この商品はスーパーやコンビニなどでもよく置いてあるので、見た事あるんじゃないでしょうか。

 

なんと、この豆乳は11種類もあるんです。

その中でもおすすめなのは、200ml紙パックの

・調整豆乳カロリー45パーセントOFF
・麦芽コーヒーカロリー50パーセントOFF

 

なぜかと言うと、

同じ豆乳でも無調整の豆乳は糖質が多め

 

なので、糖質制限ダイエットをしている時には、調整豆乳の方がオススメです。

マルサンアイの調整豆乳カロリー45パーセントOFFは、「豆臭さがなくサラッとして飲みやすい」のが特徴。

豆臭くて、ドロッとしたのが苦手なので^^;

 

マルサンアイの麦芽コーヒーカロリー50パーセントOFFは、優しいコーヒーの風味が特徴。

気軽に飲めるソイ・ラテみたいでおいしいです。

 

両方とも1パック200mlあたり糖質(炭水化物)が1.8gと少なめです。

チョットおやつの時などにも気軽に飲める豆乳飲料です。

 

その他にも、抹茶、ベリーミックス、バナナ、オレンジなんかもあります。

お好みの味を探しましょう。

 

matome

糖質制限ダイエットを始めたばかりの頃は、やっぱりお米食べたいな~と思います。

でも、不思議な事にしばらくすると体が慣れてくるんですよね。

今では、これが当たり前になっています。

 

カロリー制限ダイエットとは違うので、基本的にはタンパク質や脂質は採っても大丈夫。

もちろん何事もほどほどに。ですけどね^^

 

スポンサーリンク


-
-