調理家電おすすめランキング2016【こんなに簡単便利なの!?】

スポンサーリンク

 

『ヘルシーでおいしい、しかも簡単便利な調理家電ってあるの?』

cooking

 

手軽に「ヘルシーで美味しい」料理が出来ると人気の調理家電。

各社から画期的な性能を持った製品が多く発売されて、快進撃が続いていますね!

 

数年前までは、火力がいまいちで焦げ目がまばらだったり、中まで加熱されてないような気がすることもありました。

でも最近では「こんなにスゴイの?」と思えるものがいっぱい。

 

例えば、家電とまでは言えませんが「ティファール」の磁器製ボウルは、具材を入れてフタを閉め、レンジで10分ほどチーンってするとホクホクの煮物ができ上がります。

 

いくらお料理が好きでも、凝ったお料理なんかを毎日作るのはなかなか大変ですよね?

でも、調理家電を一つでもキッチンに導入すれば、簡単に美味しい料理ができてしまうんです。

 

お料理のレパートリーを広げたり、手軽に凝ったお料理を作りたい人にオススメの調理家電ランキング!

第3位から順番に発表していきますね。

 

 

no3

アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R

top05

出典:http://www.irisohyama.co.jp/

 

まず最初にご紹介するのはこの商品。

「アイリスオーヤマ ノンフライ熱風オーブン FVH-D3A-R」12000円~

 

<簡単操作のハイブリッドタイプ>

よくあるオーブントースターと同じくらいのコンパクトサイズ。

なのに、トースターとオーブン機能があり、フライヤーとしても使えます。

 

それらは「手動メニュー」を切り替えるだけの簡単操作!

グラタンを作ってみた時、パワーがあるため以前のものより少し時間短縮でき、表面の焼き加減もバッチリでした。

 

グリル機能もお魚を焼くだけではもったいないほどの性能を持っていますよ☆

よく「お魚焼いて、その後使ったらニオイうつらないの?」なんて言われますが、それもご心配なく。

食材の加熱中は水分が水蒸気になって出て行くので、ニオイが吸着する心配はないんです。

 

<ノンフライ調理機能でサクサクの揚げ物が!>

そしてこのモデル最大の特徴、ノンフライ調理機能がすごく良いんですよ。

油を使わずに、揚げ物でも炒め物料理でも簡単にできちゃう。

 

付属のオイルスプレーをかけて作るメニューもありますが、ほとんどはそのままか下処理した食材を入れて「リクックメニュー」ってボタンを押すだけ。

たったそれだけで、から揚げやフライ、ハンバーグがあっという間に完成するんです。

仕上がりはというと、余分な油は受け皿に落ちて、衣はサクサク。

本当においしかったです。

 

tairyu

出典:http://www.irisohyama.co.jp/

 

あとは、冷めた揚げ物や焼き物の温め直しにも威力を発揮します。

 

レンジで温めてフニャ~っとなってしまった経験はありませんか?

これを使うと、揚げたて焼きたての感じが戻って、とっても美味しく食べられます。

 

揚げ物した後のキッチンの掃除の手間も省けるのも大きなポイント。

本体のお手入れも簡単ですよ!

 

 

no2

T-fal スチームクッカー ウルトラコンパクト VC100571

T-fal

出典:http://www.steamcooker.t-fal.co.jp/

 

第2位で紹介するのはこの商品。

「T-fal スチームクッカー ウルトラコンパクト VC100571」7908円~

 

<シンプルな電気蒸し器>

「もっとヘルシーな食生活を」とお考えの方にはこちらをオススメします。

 

お肉やお魚の油を落とし、野菜の持っている豊富な栄養をしっかり残しながら調理できる蒸し料理が簡単にできるんです。

100種類のお料理が載ったレシピ本が付属していて、たくさんの調理方法が紹介されてますが、アイディア次第で無限に活躍してくれます。

 

食材を入れてタイマーを回すだけという簡単操作だから、ヘビーローテーション間違いなし!

蒸し料理が食卓へ並ぶ機会が増えるでしょう。

 

<2段になった蒸し器が便利>

上段と下段で別々のモノを調理できるので、温野菜を作りながらお肉やお魚を蒸すことも可能。

水の量は簡単に確認できるし、調理中もフタを開けずに給水できます。

 

火を使わずに調理できるのもいいですよね。

コンロがふさがってる時に活躍してくれるし、火の消し忘れが怖いお年寄りでも安心☆

あ、食材はあまりたくさん詰め込みすぎないよう注意してくださいね!

 

 

第3位、第2位の調理家電、いかがでしたか?

思わず使ってみたくなったのではないでしょうか?

では早速、この勢いに乗って第1位を・・・と思いましたがちょっと待ってくださいね。

 

調理家電を選ぶときの注意点を少し。

年々成長を続け、マーケットを拡大している調理家電。

新商品が次から次へと発売され、アレもコレもと目移りしますが、ただ新しいモノだから良いと思い込んで選ぶのは危険です。

 

価格は性能に見合ってる?

そのデザイン、キッチンのインテリアにマッチしてる?

本当にこの商品が必要?

 

などをじっくり考えてみることも大事ですよ。

さて、お待たせしました、そろそろいきましょうか!

単に調理時間を短縮できるだけじゃなく、簡単操作でおいしくヘルシーな料理を作ってくれるオススメの調理家電第1位は?

 

no1

ヘルシオ ホットクック KN-HT99A

シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 レッド系 KN-HT99A-R
シャープ ヘルシオ ホットクック 電気無水鍋 レッド系 KN-HT99A-R

 

第1位は、「ヘルシオ ホットクック KN-HT99A」44580円~

 

<火も水も不要の自動・電気無水鍋>

以前から無水鍋は注目されていて多くの商品があります。

このヘルシオ・ホットクックは火加減やかき混ぜさえも自動でやってくれるんです。

 

内釜に食材を入れ、メニューをセットするだけの超簡単操作。

レシピ本も付属されてますし、手動でコースや時間を設定すれば色々なメニューに応用できるはず。

 

<絶妙な火加減コントロール>

最大ともいえるポイントは、自動で絶妙な火加減をコントロールしてくれる点と、予約可能なメニューがある点。

そして、レシピ通りにやるだけで、最高に美味しい料理ができ上がるんです。

 

無水料理の栄養面での大きなメリットは知っていましたが、温度管理をきちんとやることで味にここまで差が出るんですね!

食材本来の味を楽しめて栄養分も逃さない。

そして手間をかけずに美味しくヘルシーな料理を作る。

 

今まで料理に費やしてた時間は何だったの?と思える程、これ一台あれば大満足なお料理ができるんですよ。

手抜き目的で購入しただけなのに、使い慣れていくうちに手放せなくなる主婦が大増殖中です!

 

000061816

出典:http://www.sharp.co.jp/hotcook/products/knht99a.html

 

<まとめ>

以上、3つの調理家電をご紹介しました。

きっと、使ってみたいものだらけだったと思います。

 

圧力調理や、長時間かけてじっくり煮込み料理を作るのに特化したものなど、他メーカーからもいろんな自動調理家電が売り出されていますよね。

それらの中でも、やはりこの3商品は特にオススメしたいです。

 

目的に合った商品を見つけて、毎日のお料理に是非役立ててみてくださいね!

 

スポンサーリンク


-
-