ファッション

Vネックニットはボトムスで変わる!おすすめコーデはコレ!

スポンサーリンク

 

『秋の定番!レディースのVネックニットブランドおすすめは?』

 

knit

夏物セール真っ最中ですが、そろそろ暑い夏も終わり秋モノが欲しくなってくる季節です。

残暑厳しい中欲しくなるのはまず小物ですよね。

 

ハット、ブーツ、バッグなど秋冬素材のものがどんどんお店にも並んでいて目移りしてしまいます。

そんな中早めにゲットして欲しいのが「Vネックニット」。

万能なVネックニットは何枚あっても困らないアイテムです。

 

本格的な秋に入ると、厚手の冬向きのニットがどんどん入ってきて薄手の使いやすいニットは少なくなってきます。

でも本当に使いやすいニットって実は薄手のニットだな~と私は思っています。

肩も凝らないし、寒い冬はあったかいインナーを着れば活躍できます。

 

なのでこの時期にぜひゲットして欲しいと思います。

今回は長く愛用できる定番のVネックニットと、コーディネートをご紹介したいと思います。

 

 

 

no3

ADAM ET ROPE’(アダムエロペ)

 

《ブランド》

1990年、JUNグループがスタートしたブランド。

大人カジュアルなアイテムが、OLやおしゃれに敏感な女性達に幅広く支持されています。

ライフスタイルをコンセプトとしたSALON Adam et Rope’や、雑貨を集めたAdam et Rope’ Le Magasinなども展開しています。

 

《おすすめアイテム》

ADAM ET ROPE

ウォッシャブルウールVネックプルオーバー
¥11.880

hp:http://www.jadore-jun.jp/products/detail.php?product_code=GAM1609

 

毎年同じようなVネックのニットを出しているアダムエロペですが、今年のカラーはとってもきれい。

ほどよいVネックなので開きすぎないところもいいです。

 

ゆるっとルーズに着れることでこなれ感も演出できるので、さっと着るだけでおしゃれに見えるという優秀なアイテム。

 

どうしてもベーシックな色を選びがちですが、今年はぜひレッドやピンクなどのカラーを。

ブラックやネイビーなどのボトムスと相性がいいので、ぜひトライしていただきたいです。

 

《おすすめコーディネート》

ADAM ET ROPE2

アダムエロペのニット。

結構ゆったりしていてボリュームがあるので、すっきりとしたボトムスがおすすめです。

 

ミドル丈のタイトスカートやプリーツスカートなどと合わせると女性らしさが増して、普通っぽさも抜けておしゃれに仕上がります。

《ショップ》

公式オンラインショップ
J’aDoRe(ジャドール)
http://www.jadore-jun.jp/?from=header

 

 

no2

GALERIE VIE(ギャルリーヴィー)

 

《ブランド》

TOMORROWLANDが展開するブランド。

余計なものが全てそぎ落とされた、デザイン過ぎないシンプルなアイテムが多く揃います。

 

トレンドのカラーは抑えつつ、流されすぎないデザインで、ずっと愛用できるところがファンが多い理由。

シンプルなのに高級感があり、他とは違う洗練された雰囲気が出るのはギャルリーヴィーならではといえます。

 

《おすすめアイテム》

GALERIE VIE

カシミアVネックプルオーバー

¥22,680
hp:http://store.tomorrowland.co.jp/

 

TOMORROWLANDにはいくつかのブランドが存在しますが、その中でもギャルリーヴィーのニットは別格。

特にカシミアはそのよさがはっきりと分かります。

 

元々TOMORROWLANDはニットメーカーからスタートしているため、ニットの品質はかなりのもの。

お値段以上の価値があります。

 

「セレクトショップのニットでしょ。。。」と思ったら大間違い。

癖になりますよ。

《おすすめコーディネート》

GALERIE VIE2

ジャストサイズのニットは、ボリュームのあるボトムスがおすすめ。

今年も引き続き人気のワイドパンツ×ベルトと合わせるとかっこよく決まります。

 

《ショップ》

公式オンラインショップ
http://store.tomorrowland.co.jp/

 

 

今年はクルーネックニットも多く出ているみたいですね。

個人的にはVネック派なのですが、クルーネックに女性らしいスカートを合わせたようなスタイルも今年は注目しています。

 

Vネックニットがどうしてもオフィス感が抜けないという方も多いのでは?

そういうときはやっぱりワイドパンツ!これで垢抜け間違いなしです。

今年は太畝コーデュロイのパンツがおすすめ。

 

ウォーム感はあるけどコットンなので履き心地がいいしちくちくしない!

コーディネートも難しくないので今年絶対手に入れたいアイテムです。

 

それでは1位。

 

no1

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー)

《ブランド》

イギリスのダービーシャー州でスタートした老舗のニットウェアブランド。

繊細な作りは手作業で行うほどの徹底したものづくりをしています。

価格は高めでも、その人気は衰えることなく幅広い年齢に人気を誇っています。

 

《おすすめアイテム》

JOHN SMEDLEY

長袖Vネックニット

¥30,000
hp:http://lea-mills.jp/item/john-smedley/a3829.php

 

メリノウール100%のシンプルなVネックニット。

敏感肌でウールが苦手な私でもここのVネックニットだけは着ることができる。

それほど天然素材にこだわっているブランド。

 

ダメージがおこりやすいニット。

でも、ジョンスメドレーのニットは長く型崩れすることなく着ることができます。

 

やっぱりすごい。

ニットといえばジョンスメドレーといえます。

 

《おすすめコーディネート》

JOHN SMEDLEY2

ジョンスメドレーは着るだけで高級感が出るのでシンプルに着るのがおすすめ。

少しゆるめのデニムとの相性は抜群です。

 

シンプルすぎるほどのコーディネートでもジョンスメドレーなら安心。

かっこよく決まります。

 

《ショップ》

公式オンラインショップ
http://lea-mills.jp/

 

matome

いかがでしたでしょうか。

 

ニットは値段がすぐに分かってしまうほど、見た目に表れるアイテムです。

シンプルで高級感のあるニットは本当に便利でやみつきになります。

 

カジュアルにもきれいめにもふれるニットこそ定番といえます。

ぜひ今年は質のいい定番ニットを手に入れてみてください。

 

-ファッション
-