ファッション

白シャツブランドランキング【メンズ編】身長が低くてもカッコイイ!

スポンサーリンク

 

『男らしく格好良く決めたい!白シャツのブランドはどこがおすすめ?』

whiteshirts

 

10代は何を着ても似合う。。

20代にもなってくると、カジュアルな印象になるTシャツよりも

きちんと見えるシャツを着たいってこと多いですよね。

 

ここで言うシャツとはYシャツのこと。

ジャストサイズの白シャツは、ぜひ持っておきたいアイテムです。

 

標準身長の人はまだいい!

どのブランドに置いてある白シャツも無難に着こなせますよね。

 

しかし!身長が低めのあなた。

身長が低いと、なかなかジャストサイズのシャツが見つからないですよね。

着丈が長すぎたり、袖が長すぎたり・・

分かります、自分もそうなので苦労してます。

 

そこで、身長が低いからオシャレを諦めているあなたに。

とっておきの白シャツをランキングで紹介します。

 

このブランドだったら、Sサイズを買えばジャストフィットのカッコイイ白シャツが手に入りますよ。

 

 

no3

VANQUISH 「BE NAKED ボタンダウンシャツ」

VANQUISH

出典:http://vanquish.jp/

8,640円

 

ブランド

VANQUISH(ヴァンキッシュ)は、お兄系ブランドとして渋谷の109のメンズ館でスタートした人気ブランド。

今はカジュアルテイストのアイテムをたくさん出していて、幅広い層から支持を得ています。

 

ディテール

お兄系の名残なのか、アウター、Tシャツ、シャツなど、ほぼ例外なく販売している服は小さめの作りになっています。

 

もちろん、今回紹介しているボタンダウンのシャツも、着丈がSサイズで66cmとかなり短めです。

150cm台後半の方でも着られると思います。

 

デザイン

前立て部分に、「BE NAKED WHEN I COME HOME」というメッセージがプリントされています。

羽織として着たときも、ボタンを閉めたときも、メッセージプリントがポイントになって、

白シャツですが、地味な印象になりません。

 

VANQUISH2

出典:http://vanquish.jp/

 

VANQUISHは商品量が多く、シャツも大量に出していて、白シャツも数種類出しています。

なのでこれ以外でも、お気に入りの1着が見つかると思いますよ。

 

値段も割と安め。

このシャツも8000円台ですし、セールになるともっと安くなるのでお買い得なブランドです。

安いですが、もちろん作りはしっかりしているので安心です。

 

 

no2

R.NEWBOLD 「OXFORD SHIRTS/オックスシャツ」

NEWBOLD

出典:http://zozo.jp/shop/rnewbold

9,720円

 

ブランド

R.NEWBOLD(アールニューボールド)は、大人気ブランドのポールスミスがディレクションするブランド。

なので、クオリティーは間違いないです。

ワークテイストの服を多く出しているブランドです。

 

ディテール

着丈はSサイズで68cmと短めで、160cm前後の男性でもジャストサイズで着られます。

ほどよくタイトなシルエットで腕回りも細くなっていて、野暮ったくなりません。

 

デザイン

このオックスシャツは毎シーズン定番で出ていて、出るたびにデザインが少し変わります。

 

今回、紹介するシャツは、前立にパラシュートテープ風のヘリンボーンテープのデザインが入っています。

ボタンを閉めていても、ちらりとテープのデザインが見えて、コーディネートのポイントになります。

 

胸元には、ブランドのシンボルでもあるライオンの刺繍が入っています。

 

NEWBOLD2

出典:http://zozo.jp/shop/rnewbold

 

程よく厚手の生地で作りもしっかりしています。

細部にこだわりがあって、着ると自信が持てると思いますよ。

 

白以外にもイエロー、ピンク、ブルーなどもあります。

毎シーズン色々なカラー展開をしているので、他の色を探すのも面白いですよ。

 

 

それでは、格好良く決める、白シャツブランドのおすすめランキング第一位の発表です。

 

ハッキリ言って高いです。

でも、実際にお店で手に取ってください。

そして、今まで持っていたあなたのシャツと比べてみてください。

触ればわかります。

 

 

no1

LOUNGE LIZARD 「PIMA LAWN DOT シャツ」

 

16,200円

 

ブランド

LOUNGE LIZARD(ラウンジリザード)は、シャープでシルエットがきれいな服を出しているブランドです。

ショップは渋谷にあります。

新宿の伊勢丹でも扱っており、大人の男性が着るに相応しい服を出しています。

 

ディテール

着丈が短く、タイトな服が多いので、身長が低めの男性には定番のブランドです。

今回紹介するシャツも、Sサイズで着丈が65.5cmとかなり短めでタイトです。

150cm台後半の方でもかっこよく着こなせるシャツです。

 

デザイン

高級綿糸として有名なペルー産の”ピマコットン”を使っていて、光沢もあります。

なので、ドットシャツなのに子供っぽくならずエレガントな印象になります。

 

このブランドは大人っぽく着られる服が多いですよ。

もちろんこだわりがある分、値段も高い!

このシャツも16,200円します。

 

ただ、値段が安いシャツとは着心地やシルエットの良さが全然違います。

シンプルなのにおしゃれな雰囲気になり、いい物を着ているという自分に自信が持てる気が(笑)

 

LOUNGE

http://www.loungelizard-shizuoka.com/

 

上品な印象のシャツなので、カジュアルなスタイルはもちろん、フォーマルなテイストにも持っていけます。

幅広いジャンルに対応できるので、ぜひ着てもらいたい、長く使ってもらいたい逸品です。

 

 

matome

白シャツって本当に便利。

季節に関係なく着られるし、ボトムスを変えるだけでガラッと印象も変わります。

 

シンプルだからこそ、良し悪しがハッキリ出るのも事実です。

大人の男としては、一つくらいは良い物を持っていたいものですよね。

 

関連記事:今年のファッションまとめ

 

スポンサーリンク


-ファッション
-