メンタル

やる気が出ない・何もしたくない・眠い これってうつ病?

スポンサーリンク

 

 

やる気がでなくて何もしたくないとき

辛いことがあったけど誰にも知られず泣きたいとき

いっぱい悩んでも前に進まなければならないとき

 

草原

 

毎日生活していれば誰にでもこんなことはあるはずです。

どれだけ心が強い人であっても、落ち込むことはありますよね。

 

そこで今回は以下のような悩みを持つ方に向けて記事を書きたいと思います!

 

・最近ずっと気持ちが沈んでいて何をしても気分が晴れない

・楽しかったことがあまり楽しめなくなってきた

・よくわからないけどなんだか疲れる

・早くこの辛さから脱出したい

 

 

私もこのような悩みを抱えて過ごした時期がありました。

とても辛くてどうにかしたいという気持ちは分かります。

もどかしいですよね;;

 

それではここから私の体験談も含めて、うつ症状について書いていきます。

少しでも興味を持った方がいれば、ぜひお読みください。

(読むのが辛くなったら読むのをやめてくださいね。)

 

 

うつ病なのかもしれない?

草原

うつ病という病気を知っていますか。

 

うつ病は今では15人に1人が、生涯に一度はかかる可能性があり

いつ誰がかかってもおかしくない病気です。

 

また精神疾患は、現在厚生労働省が定める5大疾病に含まれています。

5大疾病とはガン・脳卒中・急性心筋梗塞・糖尿病・精神疾患です。

 

誰がかかってもおかしくないとは言っても、

自分がうつ病にかかっているのは絶対に認めたくないですよね(笑)

 

うつ病=心が弱い、ストレス耐性がないって思われそうですもんね。

実際に私も自分が精神疾患だと認めるまでには時間がかかりました。

 

話が少し逸れてしまいましたが、

どのような症状が出ればうつ病かもしれないのでしょうか?

 

これは人によって症状に個人差がありますが、だいたいこのような症状が出ます。

 

【身体の症状】

・夜眠れない

・日中強い眠気を感じる

・肩こりや首こりがひどい

・ずっと立っているのが辛い

・食欲が減り、体重も減った

・今までは普通に生活していたのに疲れる

 

【心の症状】

・よく分からないけど気分が晴れない

・仕事も上の空

・何事も悲観的に考えてしまう

・考えがまとまらない

・集中力がなくなってくる

・自分はこのままでよいのかと焦る

・生きている意味を考え出す

 

身体と心の症状に分けて書いてみましたが、

うつ症状とは、身体も心も不健康な状態だと言えると思います。

 

 

 

原因は思い当たる?思い当たらない?

草原

うつ病はただ1つの原因のみで発症するような病気ではありません。

様々な原因が複雑に合わさって発病する病気です。

 

だから自分がなんでこのようなうつ症状になったのか、

うつ病になったのかとむやみに原因を探ろうとするのはオススメしません。

 

放っておく?改善するように努める?対処法はある?

うつ症状が2週間以上続いた場合は放っておかないでください。

 

うつ病は「心の風邪」と喩えられることもありますが、

そんな簡単な病気ではなく、早期発見・早期治療がとても大切です。

 

ではうつ症状を改善するにはどうしたら良いのでしょうか?

 

実際に私がやってみたことを書きます。

私はうつ症状が出たときにジョギングを始めました。

それまではほとんど運動をしていなかったのに、運動をすれば筋肉もついて身体も強くなるし

心も晴れるのではないかと思って始めたのです。

 

 

たしかに、ジョギングをした後はスッキリしたような気がしました。

でもそれは一時的なもので、ジョギングして1時間後にはうつが戻ってきました。

そんなわけで結局ジョギングは1週間も続かずに、うつ症状を悪化させました。

 

うつ症状が出たとき、気分転換に何か始めてみたくなりますが、そこはぐっと堪えた方が良いと思います。

 

ちなみにうつ症状が出たときに、友達に付き合ってもらってストレス発散したり、

おいしいものを食べて忘れることができたりすれば、それはうつ病ではありませんよ^^

 

うつ病はとにかく何をしても心が晴れなくなります。

毎日毎日焦りや不安と隣り合わせの日々です。

 

私がうつ症状に最も苦しんだ時、友達の連絡も無視していました。

連絡を取るのも嫌でしたし、何か聞かれるのが恐怖でした。

 

こんな風になってしまうと本当に辛いですよ><!

だからうつ症状への対処法は早めに気づき、早めに休むことです。

 

繰り返しますが、うつ病は早期発見・早期治療が本当に大切です。

うつ症状を長引かせると後々ものすごく苦労します。

 

重度のうつ病になると何年も苦しむことになるのです。

だから症状が軽いうちに治療しましょう。

 

 

 

とはいえ治療を受けるのにはどうしたらいいの?

campus

 

問題はここ!

うつ症状に2週間以上悩まされていたら、まずは内科を受診しましょう。

 

女性の場合は婦人科→内科の順で受診するのが良いと思います。

内科で血液検査や問診をしてもらって身体の病気でないと分かったら、

メンタルクリニックや心療内科に行ってみましょう。

 

メンタルクリニックや心療内科に初めて行く方は

一体どんなところなのか全く想像がつきませんよね。

 

私は精神病院に通院していますが、内科などの病院と全く変わりません^^

何か1つ違うところをあげるなら、

病院内にオルゴール音が流れていることくらいでしょうか(笑)

精神を落ち着かせるためなのか、癒しの音楽がかかっていますよ♪

 

さらに問題なのはどの病院に行った方がよいのか

精神系の病院は主治医との相性や治療方針など

行ってみなければ分からないことが多いのが現実です。

 

評判が良い病院でも行ってみたら自分に合わなかったということもあります。

私も今の病院にかかるまでに2つも病院を替えています。

 

でもその際必ずチェックしていることがあります!

それはその病院の医師が「精神保健指定医」かどうかということです。

これは厚生労働大臣が指定している医師であり、信頼できると思います。

 

最後に

うつ症状について、原因や対処法について書いてみましたが、

当てはまることはあったでしょうか?

 

もしいくつも当てはまったからと言って落ち込む必要はありません^^

早めに気づくことができたのは、とても幸せなことだからです*

 

初めてうつ症状に悩まされている方にとっては

とても辛いかもしれませんが、大丈夫です。

 

治療すれば治るので、一歩前に踏み出してみてください。

 

以上少し辛い記事でしたのに、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-メンタル
-