サッカー

宇佐美貴史 かわいい嫁はタレント 結婚の馴れ初めは

スポンサーリンク

 

ガンバ大阪の若きストライカー宇佐美貴史選手

 

まだ、22歳なのに結婚しているんですね。

嫁がタレントとは?

どこで知り合ったの?

 

お相手は、

旧姓 田井中 蘭(たいなか らん)さん

出身は京都府長岡京市で、宇佐美貴史選手と同郷なんですね。

 

カンの良い方は分かりましたよね。

同級生?

 

惜しい!

幼馴染ということなんですね。

 

家が徒歩5分圏内にあるということです。

先輩後輩だった中学時代に付き合い始めました。

 

一度は分かれたものの、宇佐美選手から再アタックしてよりを戻したそうです。

 

 

usamiran2

 

宇佐美 蘭(うさみ らん)
出身地  京都府長岡京市
生年月日 1991年9月17日(23歳)
身長   152cm
学歴   成蹊大学文学部在学中
特技   少林寺拳法
所属事務所 セント・フォース

 

2005年からオーディションがきっかけで、芸能活動を始めました。

高校卒業と同時に上京。女優としてドラマなどに出演しています。

帰って来た時効警察
キューティーハニー THE LIVE

 

 

蘭さんは東京。宇佐美選手は大阪なので遠距離恋愛だったわけですね。

 

成蹊大学文学部受験で休業していましたが、復帰して
今はキャスターとして活躍しています。

 

2011年には宇佐美選手と入籍しました。

 

宇佐美選手は、一時期ブンデスリーガ(ドイツ)のバイエルンに入団していました。

その時は、大学を休学してドイツに行っていたようです。

 

良いか悪いか、宇佐美選手はドイツでは出場機会が得られず、2年で帰国しましたが。

帰国して、大学へは復学したようです。

 

アスリートの奥さんは食事の管理も大変そうですね。

元々蘭さんは料理が得意とのことですが、

さらにサポートしようと、ジュニア野菜ソムリエの資格検定も取得したようです。

 

usamiran

 

ハリルホジッチ監督に、

「14・1%という体脂肪率はアスリートとしては高い!」

と注意されたばかりなので、一層努力をしていくのでしょうね。

たいへんです・・

関連記事:

ガンバ大阪 宇佐美貴史 代表入りもして評価上々 性格は

 

-サッカー
-